2015年10月31日

「日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015」

今日の午後には、トモニプラザにおいて「日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015」が開催されることとなっていましたので参加してきました。

日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015


今回は特に派遣法の改正が行われたことや、来年にも労働時間法制の改悪が行われようとしていることから、私としてもこれら今後さらに深刻になると思われる労働環境について知っておく必要があると考えたからなのですが、弁護士の立場からそれら問題がどういうふうに捉えられているのか、また専門家がどのように問題点等を解説してくれるのかなどの観点からしっかりと皆さんの話を拝聴してきました。

日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015

日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015


進行しては、まずは基調講演として川口先生から「労働時間・派遣法性をめぐる状況と今後の方向性」と題して、続いて三浦弁護士から「労働時間・派遣法政党について日弁連の取組状況」についてお話しいただきました。

日弁連貧困問題全国キャラバンinとくしま2015


休憩ののちに、夫を過労死で無くされた方による非常に痛ましい、人を人として扱わない会社の劣悪な実態について当事者報告がなされました。また、最後には講演いただいた方や労働問題に関わる方々によるパネルディスカッションが開かれました。

今回の講演などを聞いていて、本当に政府が蜜月関係にある特に大企業の論理を優先しているなと感じるとともに、働いても貧困と言う本来のあるべき姿からはかけ離れた今の現実が、その将来の日本の経済さえにも大きなダメージを与えることになることを感じ取ることができました。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会等

「平成27年度 第33回川東公民館まつり」

お昼には「平成27年度 第33回川東公民館まつり」が開催されることとなっていましたので来賓として出席させていただきました。

平成27年度 第33回川東公民館まつり


ここ川東公民館は市内でも特に利用状況が活発で、今日も本当に多くの方が日ごろの成果を発表されました。演目数は実に22演目にも及び、今回は最後の演目として林崎小学校の金管クラブ25名による演奏も初めて参加することとなっているなど、多世代にわたる交流の場所としてさらなる広がりが期待されています。

今回はこの後にも予定が続いていましたので、殆ど皆さんの発表を見ることができませんでしたが、私としても日頃より大変お世話になっていますので、今後も引き続き地域の活性化と安心・安全なまちづくりのために努力していきたいと思っています。
posted by kin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

『鳴門市公設地方卸売市場開設40周年記念「市場まつり」』

今日の午前中に『鳴門市公設地方卸売市場開設40周年記念「市場まつり」』に来賓として出席しました。

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り


早いものでこの公設市場が開設して40年にもなるんですね。丁度鳴門市がかなり財政的にも潤っていたころではないのかなと思っていますが、県下で唯一の公設卸売市場ということで、当時いかに栄えていたかを示すシンボルの一つと言えるのではと思っています。

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り


今日の式典には本当にたくさんの方々訪れてくださり、日頃よりこれだけの賑わいがあればと夢物語を知り合いの方と語っておりました。

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り


会場には大きなカボチャの重量当てが行われていたり、車エビ釣り、多くのフリーマーケットが行われていましたが、本来の野菜の販売も何層にも買い物をされる方でいっぱいでした。

2015鳴門公設地方卸売市場開設40周年記念市場祭り


私が会場を回っていたころには、里浦小学校による金管バンド部演奏会も行われていましたが、この後にもじゃんけん福引き大会をはじめ、琉球國祭り太鼓(創作エイサー)やアコースティックライブなども行われました。

私もこの賑わいの中、この後の予定があったため会場を後にしましたが、本当にこれからがこの市場の存続も含めての正念場となることは間違いありません。それらが今後の市の計画の中でどういった形で示されるのかを私としてもしっかりとみていかなくてはと思っています。
posted by kin at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2015年10月29日

「新聞赤旗集金活動」2015年10月編

今日は終日、「新聞赤旗集金活動」を行いました。

先月も議会活動のため集金ができていなかったこともあり、皆さんにはご迷惑をおかけしましたが、何とか今日の活動で7割弱をクリアすることができました。

その活動の中においても、いろいろなご意見やアドバイスをいただく機会にも恵まれ、私としても今後の議会活動に活かしていかなくてはと考えています。

明日も引き続き、集金活動に追われることとなりそうですが、それ以外にもクリアしなくてはならない案件があることから、効率的にこなしていきたいと思っています。

ただ、今回一つ気になったことは、職員の方で一時的に休まれる方が目立ってきたなと私なりに感じたことです。個人的なことはもちろん、家庭の事情もあるのだとは思いますので、いろいろな角度からの精神的な部分でしっかりとフォローをする体制が必要なのではと思います。それでなくとも、急激な人員削減で一人一人にそのしわ寄せが大きな負荷としてのしかかっているわけですから。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年10月28日

「特定健康診査及び頚部エコー検査2015」

今日の午後、鳴門市消防庁舎にて「特定健康診査及び頚部エコー検査」が行われることとなっていましたので参加しました。

午後2時からの予定でしたので、私としても早めに行ったのですが、なんと着いてみるともうすでに多くの方でいっぱいでした。

この特定健診は私としては約1年半ぶりとなりますが、今回は頚部エコー検査を初めて受けると言うことで少し緊張しながらもどんな検査なんだろうかとドキドキしていました。

通常の特定健診は、前回よりも特に血圧の数値がかなり低くなっていて、私自身本当?っと驚きながらも安堵しました。あとは採決の検査結果待ちということになりますが、ここで引っかからなければとりあえずは安心と言うことでしょうか。

それから、いよいよ頚部エコー検査ですが、専用の車両へと乗り込み、しばらく車内で待った後、呼ばれましたので検査室へと向かいました。首元を広く開け顔が若干斜め上向きになるように寝た状態で、ゼリーを首のあたりにかけ、画面で確認しながら?器具を首のまわりにあてるといった工程を何度か繰り返し終了しました。

最初、頭を斜め上に向けたことで少しめまいのような症状になりましたが、その後は普通にされるがままにという感じでした。初めて受けただけに余計にこの検査の結果がどのように表されるのかがとても気になりますね。

今後のこれら検査は、がん検診も含めて何度か会場を変えながら行われますので、是非とも皆さん検査を受けられるようよろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2015年10月27日

「徳島県商工団体連合会及び徳島民主商工会の自治体要請」に同行

今日の午前中「徳島県商工団体連合会及び徳島民主商工会の自治体要請」に同行しました。鳴門市側からは、経済局長、商工政策課副課長、税務課長・副課長、保健課長・副課長の6名が対応しました。

事前に鳴門市に提出していた要請書に対する市の回答を受け、それぞれ参加された方々から要請に関しての意見や要望が出されました。私としても、市の取組の現状から改善できるものから改善を行うよう求めました。

約1時間ほどの話し合いとなりましたが、今後今日のことを参考に私としても市に対して今後の動向をしっかりと見届け、さらなる改善等を求めていきたいと考えています。
posted by kin at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2015年10月26日

「第44回 議会広報委員会」

今日の午前中、「第44回 議会広報委員会」が開かれましたので、委員として出席しました。

今日の議題は、
1:議会広報番組について
2:議会だより93号について
などでした。

私は事務局の説明の後に、まずは議会広報番組については、市が本来示すべきものを議会として重ねて放映するのではなく、理事者側から出された議案に対する本会議や委員会での質疑などに関することを含め、議会活動における慎重審議の様子を映像で市民の方にお示しすることが大切ではということを提議しました。これについては、他の委員からもほぼ同様の意見が出され、事務局と委員長の間で再度内容についてを検討するということで一任することとなりました。

また議会だより93号についても、私は今月21日に閉じられた決算委員会の審査内容だけでなく、審査結果についても市民の皆さんにお知らせすることが本来の役割として大切ではと提案しました。これについては、これまでずっとそれに関した掲示をしてこなかったことを優先する理由とはならないことから、他の委員からもほぼ同様の意見が出されたこともあり、決算認定に関する審査結果について掲載する方向でまとまりました。

また、一般質問の文字スペースについて、他の委員から代表質問については時間も個人質問より長いこともあり、もう少し配慮が必要では、という意見もあったことから、これについては様々な意見が活発に出されましたが、今後の議会広報委員会の中でもう少し議論をしていくという委員長の提案に基づき、今後委員会の中で検討していくということになりました。

今日の議会広報委員会は、これまで同様に、またそれ以上に内容の濃いものになったのではと私自身は思っています。こういった提案や意見交換を通じて、さらに市民の皆さんにより分かりやすく、見やすい紙面・番組へと改善していくことができるのではないのかなと思っています。

次回の開催は11月11日(水)と決まりました。
posted by kin at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年10月25日

「徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015」

今日の午後、大塚スポーツパークにて開催されることとなっていました「徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015」に行ってきました。

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015


本当に久しぶりに徳島ヴォルティスの試合日に大塚スポーツパークを訪れました。会場に着くと本当に多くの方がすでに本当に楽しそうに笑顔満開でした。

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015


今日は題目どおり、「スタジアム学園祭」と題し、ホームゲーム会場での「学園祭」が実施されていました。そして今回は『2015 スタジアム学園祭〜たちのぼれ復活の狼煙〜』というテーマを学生の皆さんが考案され、もう一度J1への復活へと言う願いのもと、スタジアムに集まって協力しようという思いが込められたイベントとなっています。

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015


その趣旨の通り、会場には多くの学生たちが溢れ、熱心にイベントを盛り上げようと大きな声を上げていました。また、イベント会場では各学生たちによる楽しいプログラムが行われていましたね。私も夢中で見てしまいました。

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015

徳島ヴォルティス スタジアム学園祭2015


会場いっぱいにあふれた皆さんの元気に、またもやエネルギーをいただきました。今日のイベントのおかげで明日からまた頑張れそうです!ありがとうございました。
posted by kin at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

「第47回北灘まつり」

「第39回鳴門市芸能祭」の後、旧北灘中学校で開催されることとなっていた「第47回北灘まつり」に向かいました。

第47回北灘まつり2015


このイベントは午前9時から開催されていましたが、私が訪れたのは11時30分ごろでしたのでもう多くの方が訪れていました。

第47回北灘まつり2015

第47回北灘まつり2015


行ってみると、さっそく餅つきが行われていました。聞いたところでは朝早くからもうすでに行われていたそうで、多い方でその時点で7回ほども杵つきをされたそうでした。

私もさっそくお手伝いをさせていただきましたが、本当に久しぶりのお餅つきでしたので、幾分疲れました。それでも会場を後にするまでに5回ほどお手伝いをさせていただきましたが、童心に帰ったような気がしてとても楽しいひとときを過ごさせていただきました。今の鳴門市にはこういった感覚を多くの方に感じていただくことが求められているんではないでしょうか。

第47回北灘まつり2015

第47回北灘まつり2015

第47回北灘まつり2015


餅つきをしている間にも午後からのプログラムが始まりました。ここでも短い時間でしたが、本当に多くの方々の参加とお手伝いのもとに支えられている地域のイベントだと感じました。故郷はここにあり!そういう感覚でしょうか。

皆さん、貴重な経験をさせていただいてありがとうございました。
posted by kin at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

「第39回鳴門市芸能祭」

今日の午前中に鳴門市文化会館において「第39回鳴門市芸能祭」が開催されることとなっていましたので見に行ってきました。

第39回鳴門市芸能祭2015


今日の芸能祭には31の団体が参加されており、約600人の方が出演されるという、鳴門市においてもかなりの大きなイベントとなっていますが、そのイベントも今年で39回、出演される皆さんの日頃の練習の賜物の結集が今日もご披露される機会となりました。

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015

第39回鳴門市芸能祭2015


今日はイベントが多いこともあって、この後引き続き行われている他のイベントへと参加するため、約1時間半ほどの滞在となりましたが、皆さんの思いと元気をいただいて会場を後にしました。
posted by kin at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2015年10月24日

「日本共産党 撫養支部 新入党員歓迎会」

今日の夕方、「日本共産党 撫養支部 新入党員歓迎会」が行われましたので参加してきました。

今回は久しぶりに、新たに入党していただいた方を招いて、ささやかな歓迎会を催すということを聞いていましたので、非常に楽しみにしておりました。

約2時間ほどの会でしたが、終始楽しく会話が途切れることなく今の情勢や今後の活動についてや、それぞれの普段からの思いなどを話し合いました。

私も、今日参加させていただいたことで、改めて普段からの繋がりの大切さを知ることができました。皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年10月23日

「悩ましきかな、生活相談」

今日の午後には、知り合いの方からご紹介いただいた方の、年金の問題に関するご相談をお受けしました。その相談者の方は、これまでにも様々な機会において、いろいろな方にご相談をされていた方でしたが、未だご自身の思いとはかけ離れた結果となっていることに対してのご相談内容でした。

私としても、約1時間ほどの間お話を聞かせていただきましたが、ご依頼者の思いに沿った結果を得られることが非常に困難な案件だなと感じました。一応該当する課などを通じてお話もさせていただきましたが、結果的には現在年金事務所に対して要請されていることもあり、その結果を受けてから再度今後についてを検討しましょうと言うことにさせていただきました。

また、その後はこれについてはもう4年近く前からご相談を受けている案件で、未だしっかりとした対応がなされていないことから、私としてもこれまでに何度も関係各所を訪れたりして少しでも改善をと取り組んでいた相談について、昨日多少の動きがあったことを教えていただきましたので、さっそく現場を確認に行くこととしました。

行ってみると、確かに若干の改善をしようかと言うことが見受けられる跡がありましたが、これで終わりでは何の意味もないことは明らかでしたので、ご相談者とお会いして今後の作業の確認やどう最終的に改善がなされるのかについて、関係各所に問い合わせをしてその結果をご連絡することをお知らせしました。

出来うる範囲でスピーディーな対応をと、私自身はそう思いながら相談をいつもお受けしているのですが、その改善や対応には必ずしもスピーディーにお応えすることができない案件も多いことが現実でもありますので、一つひとつの案件をできるだけ丁寧に、そして相談者の方の不安を少しでも軽減できるように、今後もその思いを持ちながら対応していきたいと考えています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活相談

「安全保障関連法(戦争法)についての勉強会」

今日の午前中、以前よりご依頼いただいていました「安全保障関連法(戦争法)についての勉強会」の講師をさせていただきました。

約2時間ほどの会でしたが、皆さんからもこの法制に関して素朴な疑問から、周辺で言われている肯定的な意見に対してどう考えればよいのか、などの意見・質問が寄せられました。

私の説明が雑多で取り留めもないものとなっていたような気がしていたなか、皆さんそれぞれに日頃の思いなどについてを意見交換と言う形で気軽にしていただいたことは、私にとっても今後の活動の非常に心強い声をいただいたような気がしています。

私としても、何ら国民の安心・安全に寄与せず、一部の者や一部の企業のみの要望のためだけではということが大いに懸念されるこの法律を何としても廃止に持ち込まなくてはと強く思っています。

今後も、そういった様々な分野での勉強会を通じて、私も皆さんと一緒にさらに学習を重ねたいと思った機会となりました。皆さん、ありがとうございました。
posted by kin at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年10月21日

「予算決算委員会 審査報告&採決」

今日の午前中、予算決算委員会が開催され、それぞれ審査報告&採決が行われました。

私は付託議案15議案のうち、5議案に関して反対の意を示しました。これら5議案はいずれも、これまでと同様に市民の安心・安全な生活の確保の観点から見て、何ら寄与するものでない事業や市民に必要以上の負担を強いるものなどが含まれていることから、反対としました。

しかし、残念ながら私以外の殆どの議員が15議案すべてに賛成したことから、予算決算委員会として認定されてしまいました。もちろん、私が賛成した議案は10議案と、平成26年度における市民の安心・安全を考えた場合に、若干の予算設定やさらなる前向きな改善が今後求められるものもありましたが、概ね賛同できるとして認定することとしました。

これら各議案を一つ一つ丁寧に吟味することは、かなりの労力と判断力を必要としますので、私としては十分な時間を確保することが必要だと思っていますが、それらが十分に行われないままに判断がなされることがあっては決して市民のためにはならないとも思っていますので、議員の資質としてや理事者の姿勢についてを、様々な機会で提言していきたいとも思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年10月18日

「鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015」

今日は鳴門ウチノ海総合公園において「鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015」が開催されることとなっていましたので参加してきました。

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


私が行くと、もうすでにたくさんの方が訪れてくださっており、間もなくオープニングが始まるところでした。

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


オープニング後には、それぞれ地域の皆さんが大切に伝承されている踊りや獅子舞など、日ごろの練習の成果をご披露していただくプログラムが始まりました。

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


そのうち、この池谷神踊りの皆さんは特に日頃私が大変お世話になっている方々ばかりですので、特に熱心に見させていただきました。

今回は、これまで午後から開催されていた「子供のまちフェスティバル」が30ぷのくれと開催が早まったこともあって、家族すれの方が多く目立ちましたし、各ブースも朝早くから盛り上がっていました。
鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


なかでも、鳴門教育大学の皆さんのブースには手作りの楽器が展示されていて(不思議な音がするカホンとパイプ)、私も少し触らせていただきましたが、なんとも不思議な体験をさせていただきました。ありがとうございました。その他のブースもすべて見させていただきましたが、皆さんとっても明るく楽しそうに各ブースでいろいろな体験などをされていました。

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


また、会場には大きなわんわん凧も展示されていて、ミニわんわん凧の手作り体験も行われていました。それから、今回の催しには欠かせないゆるキャラも多数登場してくれていましたよ。上から順番に紹介しますと、まずは自衛隊徳島地方協力本部のゆるキャラ「さきちゃん」「もり くん」、本州四国連絡橋のシンボルキャラクター「わたる」くん、それから言わずと知れた徳島県のマスコット「すだちくん」(平成5年デビューだそうです)、つぎは、消防庁のマスコット・消太くん、そして最後のトリはわが鳴門市が誇るゆるキャラ、「うずしお君」と「うずひめちゃん」です。

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015

鳴門のまつり&子供のまちフェスティバル2015


秋の催しとしては非常に天気が良くて汗ばむぐらいでしたが、大勢の方においされる催しとなっていることを改めて感じることができた機会となりました。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2015年10月17日

「日本共産党 鳴門市委員会」10月編

今日の夕方からは「日本共産党 鳴門市委員会」が開催されました。

今日の議題はこれまでの選挙のお手伝いに関する意見交換や今後にどう活かしていくのか、また改めて感じた活動の重要性についての具体化などについて話し合いました。

皆さんそれぞれに活動をされているなか、なかなか時間的なスケジュールを合わしながらの活動となることもあり、丁寧に進めていくことを確認しあいました。

また、新たな取り組みについての提案もあるなど、今日の会も実りあるものとなったのではと感じています。私としてももう少し時間的に効率よく活動ができるよう努力していきたいと思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

「第68回鳴門市展 第3期総合展」

午後にはキョーエイ鳴門駅前店で開催されている「第68回鳴門市展 第3期総合展」へ行ってきました。

平成27年度第68回鳴門市展


もう、芸術に疎い私がいろいろとお話しするまでもなく、皆さんの作品をご覧になっていただければそれでけで感嘆すること間違いなしです。では、ご覧ください。

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展

平成27年度第68回鳴門市展


どうでしたか、10月21日(水)からは第4期総合展が開かれます。ぜひともみなさん訪れてみてくださいね。よろしくお願いします。
posted by kin at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

「うずしお観光協会の2周年記念イベント」

今日の午前中にはなると物産館において「うずしお観光協会の2周年記念イベント」が開かれることとなっていましたので、見に行ってきました。

2015うずしお観光協会の2周年記念イベント


行ってみると、さっそく鳴門市のゆるキャラ「うずひめちゃん」が出迎えてくれました。

2015うずしお観光協会の2周年記念イベント


今回も福引コーナーには豪華な賞品が並べられていましたので、私も買い物をしてちゃっかり景品をいただきました。

2015うずしお観光協会の2周年記念イベント

2015うずしお観光協会の2周年記念イベント


今日も係りの皆さんは大忙し、もう少し人員確保が必要かなと思いましたね。さらなる広がりも含め今後の課題かもしれません。私としても機会あるごとに提言していきたいと思っています。皆さん、お疲れ様でした
posted by kin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2015年10月16日

「板野町議選挙の反省会」

今日の夜には10月4日の板野町議選挙で見事現有議席を確保したことを受け、また今後行われる選挙への反省と取り組みを話しあう会が催されましたので、参加してきました。

今回の選挙も本当に多くの方がお手伝いに参加され、皆さんお忙しいなか何度も参加されるなどされていましたが、私としてはほとんどお役に立てなかったことを改めて反省させていただきました。

言い訳をするのもはばかられるほどでしたが、これまでにない非常に厳しい選挙戦ではあったものの、結果として現有議席を確保できたことは心から嬉しく思いました。

今後も連携しながらお役に立てるようにもっと頑張りたいと思います。皆さん、お疲れ様でした。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年10月14日

「鳴門観光ボランティアガイド会」10月月例会

今日の夜には「鳴門観光ボランティアガイド会」10月月例会が開かれることとなっていましたので、本当に久しぶりに参加させていただきました。

とは言っても、殆どお役に立てていない状態ですので、皆さんの活動報告を聞かせていただくだけに終始し、改めてもう少し何とかお役に立てるようにしなくてはと反省するばかりでした。

今後、もう少しスケジュールを考えながら、何とかお役に立てるようにと考えています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発
ブログランキング・にほんブログ村へ