2017年04月08日

「坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント 」

今日はドイツ村公園にて開催されることとなっていました「坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント 」に参加してきました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


当初、午前中に行われる予定の「阿波のまほろばウォーク」には参加する予定ではなかったのですが、たくさんの方からお誘いをいただき、また自由参加でもありましたので、ウォーキングには似つかわしくない服装ではありましたが、思い切って参加させていただきました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


船本家牧舎や角谷印刷所、霊山寺、ドイツ橋、ドイツ兵の墓、赤十字の碑などのコース約5キロメートルを2時間ほどかけてウォーキングしました。さすがに日ごろの運動不足がたたり、ゴールが近づくにしたがって足腰が痛くなる感覚に襲われましたが、ウォーキングの間にたくさんの方からお声がけをいただくなど、終始本当に楽しく過ごさせていただきました。

ボランティアガイド会の皆さんには申し訳ないと思いながら、何のお手伝いもせず数年を過ごしていましたが、今日改めて皆さんの活動を拝見させていただいて、その熱心さに頭の下がる思いです。私としても少しでも何らかの形でお役に立てるよう頑張りたいと思いました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


また、ドイツ村公園ではその間にも様々なイベントが行われ、多くの方が楽しまれていました。私の大好きな高瀬豊子さんのミニコンサートもあり、また音楽劇バンドー少年物語も出演者全員のかなりのクオリティでの演技に会場いっぱいの皆さんに感動を与えていました。

今回のイベントも、ドイツ兵との交流を通じて坂東の皆さんのおもてなしの心意気を感じることができ、とっても内容の濃いものとなったのではと思っています。今日は皆さん、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。
posted by kin at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事
ブログランキング・にほんブログ村へ