2016年09月02日

「議会報告会」平成28年9月編

今日の午前中、久しぶりに、そして少し遅めの議会報告会を行いました。

主に、6月に行われた第2回定例会について、参加していただいた方々にお話しさせていただきましたが、思った以上に反響があり、今後もできる範囲で続けていければと思っています。

特に、市民にとって身近な話題については、本当はどうなのかを知っていただくことは非常に大切な機会だと私も思っていますので、今回も幾分知っていただけたかなと思っています。

また最近、鳴門市は何かと新聞を賑わすことが多い?ですが、もちろん市民の生活にとって前向きなものについては私も歓迎したいのですが、やはりネガティブな材料については、それ以前の市の体制がどうであったのかについて、しっかりと反省するべきであり、また責任ある姿勢が求められています。

今日の会の中でも、そういったことが重要であるとのお声もいただきました。市民として当然の思いですし、私としてもそういったお声にしっかりとお応えできるよう、今後も取り組んでいかなくてはと肝に銘じました。

いずれにせよ、今後もネガティブな内容が取り沙汰されるのではと言う、一抹の不安が拭えません。本当に残念なことですが…。今日は皆さん、ありがとうございました。
posted by kin at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176720674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ