2016年11月12日

「第42回大谷焼窯まつり」

今日の午前中、大麻町の東林院で毎年この時期に開催されている「第42回大谷焼窯まつり」に行ってきました。

第42回大谷焼窯まつり

第42回大谷焼窯まつり


例年は、時間によっては非常に駐車場が混雑することもあり、毎年早めに会場に向かうのですが、今年はその前に日頃お世話になっている団体の会合に来賓として及びいただくなどしましたので、時間的にかなり遅く行ったこともあり、やはり駐車場は空きを待つ車で一杯でした。私も幾分覚悟はしてはいたのですが、丁度良いタイミングで空きができ、運よくそれほど待たずに駐車することができました。

第42回大谷焼窯まつり


会場に到着すると、丁度子どもたちによる素晴らしい絵画・書道・陶芸などの作品に対する表彰式が行われており、多くの方の注目を集めていました。

その後、会場をぐるりと回ってみると、いつものように大人気の「つぼ焼き芋」からとっても美味しそうな匂いが、少し空腹感を思えていた私のおなかに強烈に押し寄せてきました。

第42回大谷焼窯まつり


そして、その横では、堀江北小学校の生徒の皆さんの力作が展示即売されていました。私も今年もとっても可愛いロウソク立てを購入させ頂きました。ありがとうございました。

第42回大谷焼窯まつり


その向かい側では、これも大好評の「御うどん」。本当に美味しく味わいながらいただきました。ごちそうさまでした。

第42回大谷焼窯まつり


その後、同時開催されていた「本家松浦酒造・福寿醤油 kura&kura 蔵開き」に関係者の皆さんとご一緒に周らせていただきましたが、気軽にそれぞれ立ち寄れる範囲にイベントがあり、トライアングルのように素敵なひと時の癒しを感じながらぐるりと回れますので、是非とも皆さん巡ってみてください。

第42回大谷焼窯まつり

第42回大谷焼窯まつり


そして、その道すがらには、きれいな一面コスモス畑が、より癒しを与えてくれます。ほんのりとした気分で再び釜まつりの会場へ。

第42回大谷焼窯まつり


最後は、やはり外せません。もはや名物と言える大勢の方が並んでいる「芋餅」のコーナーです。地元の方が丁寧に一つひとつ作られて、とっても美味しいこと間違いなし!このイベントは明日も開催されていますので、まだの方は是非ともお越しください。

第42回大谷焼窯まつり
posted by kin at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177641688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ