2017年04月20日

「日本共産党 第27回大会」決定読了会

今日の午前中から夕方にかけて「日本共産党 第27回大会」決定読了会が行われましたので参加してきました。

40数ページにも及ぶに中身の濃い、時間的にも内容的にも私の頭では到底処理できないかのような、そんな重き大会決定でしたが、約10名ほどの参加ではありましたが、それぞれ参加された皆さんの心には響いたのではと思っています。

私としても、ある程度は分かっているつもりではいながらも、やはりそこは浅はかなレベルであることを改めて知らさせる機会となり、腰を据えた取り組みとすることの大切さを痛感しました。

ただ今日の機会に、皆さんの思いについて大会決定を通じて共有できたことは、本当に有意義であったことは間違いありませんし、久しぶりに訪れた会場となった「かんぽの宿」のおかげで心身ともに癒されました。

今回の企画は地区委員会のアイデアでしたが、まんまとはまった私でした。おかげでいろいろなことへの思いを考えさせられる、そんな会としていただいたことに感謝するばかりです。

今日は皆さん、お疲れさまでした。
posted by kin at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179504862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ