2017年04月30日

「第2回 川東地区地域座談会」

今日の午後、川東公民館において「第2回 川東地区地域座談会」が開催されましたので参加してきました。

前回の第1回は3月19日に開催されましたが、残念ながら私は都合により参加できませんでしたので、今回は是非ともと思い参加させていただきました。

今回のテーマは「地域の福祉資源」ということで、地域にある様々な福祉資源の確認や生活課題となっている要因についてを参加された皆さんとともに探るという作業が行われました。

私としても、日頃より地元地域のある程度の資源についてはいろいろな機会をいただきながら把握させていただいているつもりではありましたが、皆さんの意見や提案をお聞きしてまだまだ甘いなと痛感させられました。

しかしながら、今後における川東地区の人・モノといった資源をどのように活用しながら、人口減少の中にありながらも地域の維持・拡充に向けた取り組みへと結びつけることができるのかについて考えさせられる機会ともなりました。

考えれば、非常に重いテーマでもある今回の課題でしたが、皆さんの思いや要望を聞かせていただくとっても大切な、そんな会となったことは間違いありません。私としても今日のことを踏まえながら、今後の地域についてを再考していきたいと思っています。

また、休日にも関わらず、多くの市職員や関係者の皆さんが参加されていたことにも感謝する次第です。こういった一体感のある取り組みをまじかに感じさせていただいたことも、また私にとっては貴重な機会となりました。皆さん、本当にお疲れさまでした。
posted by kin at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179604192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ