2019年04月07日

「平成31年県知事選挙&県議会議員選挙」開票

今日は、いよいよ「平成31年県知事選挙&県議会議員選挙」の開票日を迎えました。

これまでの開票状況を見てみると、知事選においては現職がやはり強いんですね…。私個人的には、この10年ほどの間に、徳島県は確実にいろんな点で他の自治体よりもさらに大きく遅れている状況ではと思っていましたし、看板倒れの施策ばかりが目立つような気もしていましたが、本当に県民の皆さんは今のままでいいと考えられている方が多いんだなという印象です。

ただ、もうこりごりという方もかなりの数いることも確かなことですので、私としては引き続き様々な機会を通じて、本当に意味での県民のための県政についてを訴えていければと考えています。

一方、県議会議員選挙については、現時点で報道を見る限りにおいては、大勢が判明していないといった感じですが、それでもやはり現状維持が望ましいと考えられている県民の方が多いんだなという印象です。これも私個人的な思いですが、県民の皆さんはここ10年程の生活ぶりにさほど不満はないと感じられているのかなと…、少なくとも私のところには、以前にもまして生活に困窮する方からの相談が増えているように感じているのですが…。

今日の気分は「似て非なる者」とでもしておきましょうか。価値観は人それぞれですから。
posted by kin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185827946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ