2019年04月26日

「生活相談活動」続き2

今日も生活相談活動がありました。

今回の件は、過去の捉え方や手続きの精度が大きく影響し、どちらともいえない状況になっていることに対して、できるだけ情報を収集し、より正確な形をどこまで示すことができるのかから始まり、その構築によってその後の取り扱いが変わることから、慎重な進め方が求められます。

この案件は、これまでも幾度となく相互の意見交換や持ち合わせている情報を共有してはきているものの、肝心な部分については相互にいまだ共有できていないことから、できうる範囲で今一度の情報や資料の収集をお願いしておきました。

今後も、一つひとつ丁寧にいくつかの点において確認していかなくてはとは思っていますが、なかなか難しい案件であることには違いありません。

今日の気分は「微妙」です。やはり何事も丁寧にということでしょうか。
posted by kin at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活相談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185916942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ