2012年06月09日

「シニア情報生活アドバイザ―認定更新証交付式」

今日は午後より徳島市において「シニア情報生活アドバイザ―認定更新証交付式」が行われましたので参加してきました。

この資格はMicrosoftのオフィシャルトレーナーを取得後に、平成21年度4月に取得しました。当初はそれ以外の資格取得を含めて、自分なりにですがかなりのプレッシャーのもと、同じ思いを持つ皆さんとお互いに助け合いながら、そして高めあいながらも懸命に取得したことを覚えています。

私自身、パソコンというものに初めて触れてから約25年余り、これまでの技術革新の激動の中において、私の人生に大きな影響を与えてくれたことは間違いなく、ひとつのステータスとも言える位置づけなのですが、ここしばらくその機会が激減したこともあるんでしょうが、自分の中でのジレンマが、まあ良い意味でも悪い意味でも彷徨っています。

これまでに、機会あるごとに様々な事に首を突っ込み、その都度これらICTが私を助けてくれてきたわけですから、その思いは一入です。今回はなんだかとりとめもない話になってしまいましたが、自らの若き日の一ページを束の間、垣間見たような瞬間でもありました。
posted by kin at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56349412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ