2017年05月14日

「鳴門市市制施行70周年記念式典」

鳴門市市制施行70周年記念式典


今日は鳴門市が市制施行70周年を迎えるということから、これまでにない大掛かりな式典を行うということで、鳴門市文化会館での開催となりましたので出席してきました。

鳴門市市制施行70周年記念式典

鳴門市市制施行70周年記念式典


式典を始めるにあたっては、まず桧獅子舞保存会による演舞が行われ、続いて鳴門市第一中学校吹奏楽部による演奏も行われました。これまでにも機会あるごとにそれぞれの披露を拝見しておりましたが、今日はさらに洗練されたそれぞれの熱気あふれる演技・演奏に感動させていただきました。

その後は、鳴門市の発展に貢献していただいた方に表彰を、そして鳴門市において様々な分野からご支援いただいている皆さんに対する感謝状の授与式が、それぞれ総勢55人と20団体の皆さんに贈られました。日頃より本当に鳴門市の発展に対して寄与していただいている方々ばかりで、心よりお礼申し上げたいと思います。

鳴門市市制施行70周年記念式典

鳴門市市制施行70周年記念式典


さらには、この70周年の記念に際しては姉妹都市であるドイツリューネブルグ市の市長や鳴門市と友好都市提携を締結している張家界市(ちょうかかいし)からお祝いのビデオメッセージが披露されました。

鳴門市市制施行70周年記念式典


そして、会の最後には市長から鳴門で誕生したコウノトリのひなに対しての命名が発表され、それぞれに一番大きい雄に「蓮」、2番目に大きい雄に「なる」、そしてメスのコウノトリのひなには「あさ」と名付けられました。

全体の印象として、会としては非常に盛り上がったのではと私としても良かったかなと感じましたが、途中の祝辞等において?と思われる部分について、鳴門市にとって非常に重要な式典であっただけに、事前の準備や確認不足を感じる場面があったことは唯一残念な気持ちになってしまいました。

もちろん、今日の式典において表彰状及び感謝状を贈られた皆さんには、引き続き是非とも今後も鳴門市の発展にご尽力いただければと強くお願いしたいと思います。そのためにも、私としてできうる限りの役割を果たさなくてはとも思っていますが、今日は皆さん本当におめでとうございました。
posted by kin at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年05月13日

「平成29年度鳴門市戦没者追悼式」

今日の午前中、「平成29年度鳴門市戦没者追悼式」が行われましたので参加してきました。

平成29年度鳴門市戦没者追悼式

平成29年度鳴門市戦没者追悼式


この式典に参加して毎年感じることですが、本当に参加される遺族をはじめとする関係者の皆さんの人数が少なくなっているなと思っています。戦争の悲惨な影響を受けた皆さんの伝えていただける想いにふれる機会が減っているのかなと危惧もしますが、何らかの形で平和への想いを拡げなくてはと思いました。

平成29年度鳴門市戦没者追悼式


そして式典の後は恒例となっています、平和を考える市民のつどいが開催されました。今回は鳴門市第二中学校の生徒の皆さん制作の映画が上演されました。時間にして約10分余りではありましたが、修学旅行で訪れた長崎での経験をもとに作られた作品は私の心に間違いなく今後のあり方を残してくれました。

平成29年度鳴門市戦没者追悼式


その後は、平和を祈る歌の合唱ということで、合唱団なると・メールハーモニー潮の皆さんによる、これも平和への想いのこもった歌声を聞かせていただきました。

平成29年度鳴門市戦没者追悼式


式典の終了後には、ロビーにてそれぞれの中学生の平和に関する取り組みについての展示を見させていただきました。

平成29年度鳴門市戦没者追悼式


こういった機会があればこそ、平和への想いをより強く願い、そしてそれを後世に引き継がなくてはという思いにもさせていただけるような気がしています。子どもたちの純粋な感性による想いは、大人である私たちがしっかりと受け止め、繋いでいかなくてはならないものですよね。今日の式典に参加して、そのことをさらに強く心に留めることができました。
posted by kin at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年05月06日

「鳴門ウチノ海新鮮市」2017年5月編

今日の午前中、久しぶりに「鳴門ウチノ海新鮮市」に行ってきました。

2017年5月鳴門ウチノ海新鮮市


久しぶりに訪れたせいか、これまでの印象とその後の経過を踏まえても、来客数がかなり減っているのではと感じたことは非常に寂しい気持ちにもなりましたが、それでも出展者をはじめ、関係者の皆さんの熱心な取り組みには頭の下がる思いです。

2017年5月鳴門ウチノ海新鮮市


今日はメディアの取材もあったこともあり内輪受けながら盛り上がった雰囲気も味わうことができました。関係者の皆さんともこれまで同様に今後の拡がりについても意見交換をさせていただきもしました。

単一の取り組みではなく、いろいろな角度からの連携やつながりを求める必要も当然ながら考えなくてはならないはずで、私としても改めて訪れてみて感じる機会となりました。今日は楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがとうございました。
posted by kin at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年05月03日

「フリューリングスフェスト2017」

今日の午前中、鳴門市ドイツ館において「フリューリングスフェスト2017」が開催されることとなっていましたので行ってきました。

フリューリングスフェスト2017


このイベントは今日の10時から始まることとなっていましたが、私は少し遅れて会場に到着しましたので、もうすでにたくさんの方が訪れていました。

フリューリングスフェスト2017


活気あふれる会場の中、いくつかのブースを回りながらも非常に興味深い商品を発見!その名も「第九クーヘン」。なんでも鳴門特産のなると金時や地域で採れたはちみつなど、地元の材料をふんだんに使用したクグロフ型の焼き菓子とのこと。とっても美味しそうでしたので思わず1個だけですが購入させていただきました。

フリューリングスフェスト2017


私は次の予定がありましたので、残念ながらゆっくりと会場を見ることはできませんでしたが、なんとドイツ館の広場に「ピザーラ」の車が!なんでも徳島発上陸ということでしたが、私が見かけたときはまだ到着したばかりで、残念ながら準備中でした。その後はきっと大人気だったのではと思います。

フリューリングスフェスト2017


いろいろなアイデアを盛り込みながらも、関係者の皆さんのご苦労を感じることもできました。このイベントは明日まで開催されますので、皆さん是非ともお越しください。
posted by kin at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月30日

「第2回 川東地区地域座談会」

今日の午後、川東公民館において「第2回 川東地区地域座談会」が開催されましたので参加してきました。

前回の第1回は3月19日に開催されましたが、残念ながら私は都合により参加できませんでしたので、今回は是非ともと思い参加させていただきました。

今回のテーマは「地域の福祉資源」ということで、地域にある様々な福祉資源の確認や生活課題となっている要因についてを参加された皆さんとともに探るという作業が行われました。

私としても、日頃より地元地域のある程度の資源についてはいろいろな機会をいただきながら把握させていただいているつもりではありましたが、皆さんの意見や提案をお聞きしてまだまだ甘いなと痛感させられました。

しかしながら、今後における川東地区の人・モノといった資源をどのように活用しながら、人口減少の中にありながらも地域の維持・拡充に向けた取り組みへと結びつけることができるのかについて考えさせられる機会ともなりました。

考えれば、非常に重いテーマでもある今回の課題でしたが、皆さんの思いや要望を聞かせていただくとっても大切な、そんな会となったことは間違いありません。私としても今日のことを踏まえながら、今後の地域についてを再考していきたいと思っています。

また、休日にも関わらず、多くの市職員や関係者の皆さんが参加されていたことにも感謝する次第です。こういった一体感のある取り組みをまじかに感じさせていただいたことも、また私にとっては貴重な機会となりました。皆さん、本当にお疲れさまでした。
posted by kin at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月29日

「第53回草の実まつり」

今日は草の実学園において「第53回草の実まつり」が開催されることとなっていましたので、毎年恒例となっている出展ブースのお手伝いに行ってきました。

2017年4月29日 草の実祭りでのお手伝い


今年はお天気にも恵まれ、朝方は少しひんやりしましたが、日が昇るにしたがって暑さを感じるほどでした。今回も本当にたくさんの方に健康チェックを受けていただき、私としてもお手伝いをさせていただいて、少しはお役に立てたのかなと感じることもできました。また、多くの方からお声がけもいただくなど、参加させていただいてよかったなと思っています。

ただ、同時期に大型ショッピングセンターのオープンやその他のイベントとも重なったこともあるのか、若干こられた方々が少なかったのかなと感じたのは、少し残念ではありました。地域のイベントとして長年親しまれている「草の実まつり」ですから、なんとか盛り上げていかなくてはとも思いました。

今回も多くの方にいろいろなお話を聞かせていただき、良い機会となりました。ありがとうございました。
そして皆さん、お疲れさまでした。
posted by kin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月15日

「第16回 阿波えらいやっちゃツーデーウォーク」

きょうの午前中、今日明日と開催されることとなっていた「第16回 阿波えらいやっちゃツーデーウォーク」に参加してきました。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


まずは40キロコースの出発式が午前6時30分に行われると聞いていましたので、私も朝5時前少し早起きをして、会場の様子を見るためを含め、早めに行ってみました。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


行ってみて、まずはじめに感じたことが、主催者である「NPO徳島県ウォーキング協会」の皆さんのご苦労でした。昨日から準備をされ、今日も朝早くから参加者の皆さんのために、多くの関係者の方がいろいろな面において配慮されていることを知りました。

そうこうしているうちに、40キロコースの出発式が始まりました。朝方はそれでも肌寒く感じるほどでしたが、そこは皆さんさすがに準備万端、元気いっぱいでスタートを待ち焦がれているようでした。



しかし、いざ歩くには準備が必要ということで阿波踊り体操を実施。インストラクターの方の指導のもと、皆さんしっかりと準備されていました。もちろん、私もしっかりと一緒に参加させていただきましたよ。
2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


続いて、午前7時30分には30キロコースの出発式が行われました。この時には市長をはじめ県会議員の皆さんを迎えて粛々と進められました。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


その間にも、裏方の皆さんはお昼のうずしお鍋の準備で大忙し。私も少しお手伝いをさせていただきました。食材を見るだけでお腹がすいて倒れそうでしたが、皆さんのご協力を見ていると本当に頭の下がる思いです。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


そして、いよいよ今日の最終スタートである13キロコースと5キロコースの出発式が行われました。私も本来であれば、歩く予定ではなかったのですが、皆さんから是非ともとお誘いいただきましたので、その勢いで参加させていただきました。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


道中、やはり日ごろの運動不足でくじけそうにもなりましたが、終始ご一緒に参加されている方々にお声がけいただくなど、楽しい時間となったことで、最後まで完歩することができました。これには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんありがとうございました。

2017年4月15日 第16回阿波えらやっちゃツーデーウォーキング


完歩のご褒美は楽しみにしていたうずしお鍋。運動した後のうずしお鍋はさらに最高でした。今回私は初めての参加でしたが、関係者の皆さんのご苦労も知り、また参加されている方々のお話も聞け、本当に良い機会となりました。皆さん、お疲れさまでした。明日も参加される皆さん、頑張ってください。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月12日

「平成29年度 精華幼稚園 入園式」

今日の午前中、「平成29年度 精華幼稚園 入園式」が開催されましたので来賓として出席しました。

今日の入園式には43名の新園児が入園しました。式の間、少し可愛い動きもありましたが、何とか無事最後まで終えることができました。

終始、笑顔が絶えず、私もつられて殆ど笑顔にさせていただきました。また小学校の入学式とは違った喜びですね。そして毎年思うことですが、私の子どもたちの小さかった頃を思い出し、何とも言えない想いが溢れました。

新入園の皆さん、ご入園おめでとうございます。
posted by kin at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月11日

「平成29年度 鳴門市役所新規採用職員配属」

毎年私的恒例ですが、今日の午後に新規採用職員がそれぞれの課へ配属となることから、夕方それに合わせて個々に挨拶をさせていただきました。

どなたも、新規採用と言うこともあり、フレッシュの一言ですね。私も一会社員となった頃のことをとても懐かしく思い出しましたが、皆さん柔和で優しい笑顔が印象的でした。

それぞれ優秀な人材は鳴門市にとっても宝となるはずです。是非とも、今後幾多の苦労に会うこともあるでしょうが、今日の思いを忘れずに、市民のための役所づくりに励んでいただければと思います。
posted by kin at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

「平成29年度 林崎小学校入学式」

今日の午前中、「平成29年度 林崎小学校入学式」が挙行されましたので来賓として出席しました。

今年は55名の新1年生が元気よく入学してくれました。私も終始笑顔にさせていただくほど、とっても良い入学式でしたが、学校全体としては今年の55名の新1年生を加えて326名の児童となったそうです。

人数的には、やはり少子化の影響で10年程前と比べても何割かも減少しているようで、この傾向が少しでも改善されるよう、私としてもいろいろな観点から取り組まなくてはと思いましたが、今年度は小学校の敷地内に新しい児童クラブが建てられる予定となっていることもあり、保護者や関係者の皆さんの関心も特に高いようです。

ところで、今年は桜の開花が例年より少し遅めだったことが幸いして、あいにくの雨とはなりましたが、新1年生を目一杯お祝いするように満開の花を咲かせてくれていました。本当に新1年生の皆さん、そして保護者の皆さん、ご入学おめでとうございます。
posted by kin at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月09日

「板東俘虜収容所開所100周年記念式典」

今日の午前中に「板東俘虜収容所開所100周年記念式典」が開催されることとなっていましたので出席しました。

2017年4月9日   坂東俘虜収容所開所100周年記念式典の様子

2017年4月9日   坂東俘虜収容所開所100周年記念式典の様子


式典自体は短い時間でしたが、式典後に行われた子供たちによる第九の合唱が何とも言えず感動的でした。私個人的にも本当にできるだけ近くで聞いていたいと思うほどの機会で、その後の慰霊碑への献花の際に再びその合唱が身近で聞けたことは深く心に響きました。ありがとうございました。

2017年4月9日   坂東俘虜収容所開所100周年記念式典の様子


そして、担当課による一般参加者対象の板東俘虜収容所に関する解説案内が行われましたので、参加された皆さんとともに貴重な時間を共有させていただきました。

2017年4月9日   坂東俘虜収容所開所100周年記念式典の様子


これまでにも私なりには、この板東俘虜収容所に関する史実は幾度となく様々な方々を通じてご教授いただいていましたが、今日は特に気さくな感覚で素朴な質問をさせていただきました。おかげでこれまで疑問に感じていた点や全体像についてなかなかイメージできていなかった点についても少しは改善されましたので、今後鳴門市の文化・歴史、そして観光振興に少しでもお役に立てるよう、私なりに機会を設けて取り組んでいければと思っています。今日は、皆さんお疲れさまでした。
posted by kin at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年04月08日

「坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント 」

今日はドイツ村公園にて開催されることとなっていました「坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント 」に参加してきました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


当初、午前中に行われる予定の「阿波のまほろばウォーク」には参加する予定ではなかったのですが、たくさんの方からお誘いをいただき、また自由参加でもありましたので、ウォーキングには似つかわしくない服装ではありましたが、思い切って参加させていただきました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


船本家牧舎や角谷印刷所、霊山寺、ドイツ橋、ドイツ兵の墓、赤十字の碑などのコース約5キロメートルを2時間ほどかけてウォーキングしました。さすがに日ごろの運動不足がたたり、ゴールが近づくにしたがって足腰が痛くなる感覚に襲われましたが、ウォーキングの間にたくさんの方からお声がけをいただくなど、終始本当に楽しく過ごさせていただきました。

ボランティアガイド会の皆さんには申し訳ないと思いながら、何のお手伝いもせず数年を過ごしていましたが、今日改めて皆さんの活動を拝見させていただいて、その熱心さに頭の下がる思いです。私としても少しでも何らかの形でお役に立てるよう頑張りたいと思いました。

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント

2017年4月8日 坂東俘虜収容所開設100周年記念イベント


また、ドイツ村公園ではその間にも様々なイベントが行われ、多くの方が楽しまれていました。私の大好きな高瀬豊子さんのミニコンサートもあり、また音楽劇バンドー少年物語も出演者全員のかなりのクオリティでの演技に会場いっぱいの皆さんに感動を与えていました。

今回のイベントも、ドイツ兵との交流を通じて坂東の皆さんのおもてなしの心意気を感じることができ、とっても内容の濃いものとなったのではと思っています。今日は皆さん、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。
posted by kin at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年02月13日

「第50回 鳴門市社会福祉大会」

今日の午前中、鳴門市文化会館において「第50回 鳴門市社会福祉大会」が開催されましたので来賓として出席しました。

この式典は、これまで老人福祉センターにて開催されていましたが、今回は老人福祉センターが昨年7月から今月末まで耐震改修工事に伴い全館休館となっていることから会場が変更されました。

いつもと違う雰囲気のもと開催されましたので、私を含め多くの来賓の方もその思いを同じくされていたようです。しかし、私としてはなかなか高い壇上で来賓として座ることがあまりないことから良い経験になったと思っています。

今年は、民生委員児童委員功労者13名、社会福祉事業功労者5名、ボランティア功労者11名3団体、自立努力者1名の合わせて30名3団体の皆さんが表彰されました。いずれも、日頃より鳴門市における社会福祉に非常に貢献していただいている方々ばかりで、本当に感謝の思いが一杯ですが、これからも引き続き鳴門市の社会福祉向上のために是非とも貢献を宜しくお願いいたしたいと思います。

式典の後、記念講演として「板東俘虜収容所とドイツ兵」と題して、全鳴門市ドイツ館館長の川上三郎氏による公演が行われました。時間にして約1時間ほどでしたが、板東俘虜収容所の歴史について改めて聞かせていただく機会となったことで、さらに鳴門市の歴史・文化に対する思いが強くなりました。
posted by kin at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年02月12日

「第11回堀江公民館まつり」

第11回堀江公民館まつり


今日の午後、堀江公民館において「第11回堀江公民館まつり」が開催されましたので行ってきました。

第11回堀江公民館まつり


このイベントには、私としても毎年のように参加させていただいていますが、今年は特にお世話になっている団体の皆さんが参加されるということで、いつもよりさらに楽しみに見させていただきました。今年も、それぞれ皆さんの日頃の練習の成果を見せていただく機会となりましたが、本当に熱心に取り組まれていることが良く分かる、そんな非常に皆さんの熱意が伝わる演目ばかりでした。

それでは、今年も皆さんの熱演を写真に収めさせていただきましたので掲載させていただきます。

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり

第11回堀江公民館まつり


式典の最後には、恒例の抽選会が行われました。私は日頃のくじ運のなさのせいか、残念ながら射止めることはできませんでしたが、本当に最後まで心から楽しませていただきました。今日と言う日のために準備をされてこられた地域の皆さんに感謝したいと思います。ありがとうございました。

第11回堀江公民館まつり
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年02月09日

「平成28年度 鳴門市国民健康保険運営協議会」

今日の午後、共済会館3階において「平成28年 度鳴門市国民健康保険運営協議会」が開催されましたので、委員として出席しました。

今日の議題は平成28年度の決算見込みについてをはじめ3議案でした。この国保会計についてはこれまでにも市の進め方に対して、幾度となく指摘・提言を行ってきておりますが、久しぶりに委員となったことで医師会の先生方や各関係機関の方々など、また被保険者代表の皆さんのご意見や思いを聞く機会ともなり、私としても非常に勉強になりました。

当然、私としてもいくつかの点において確認や提言を行いましたが、なかなか改善が見られない国保会計については今後もしっかりとその進め方を注視し、より被保険者の立場に立った、そして安心・安全な医療提供となるよう努めていきたいと思っています。
posted by kin at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年02月08日

「鳴門海峡の渦潮を世界遺産に!観光PRキャラバン2017」事前準備

今日の午前中、うずしお会館において毎年恒例の「鳴門海峡の渦潮を世界遺産に!観光PRキャラバン」の事前準備に参加してきました。

「鳴門海峡の渦潮を世界遺産に!観光PRキャラバン2017」事前準備


今年は、私は12・13日予定の観光キャラバンには公務等の関係で参加できないため、今日の事前準備は何としてもと思い参加しました。

いつも、この機会に参加される皆さんの思いや意気込みなどを聞かせていただくなどしていましたので、今日も和気あいあいと約1時間半ほどの作業を元気よくこなしました。

今年は参加人数も増え、そのおかげでパンフレットの枚数も増えたような気がしてます。こういった継続性が市内観光関連事業者の皆さんの啓発にもなり、呼び込む効果にも繋がることにもなりますので、更なる仕掛けを考えながら、拡げていってほしいなと思います。

今日は皆さん、お疲れ様でした。
posted by kin at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年02月06日

「平成29年鳴門市議会議員選挙について」

今日の午後、今年秋に行われる予定となっている「鳴門市議会議員選挙について」の説明と決定事項が示されました。

それによると、今年予定されている市長選挙及び市議会議員選挙について、告示日が11月19日、投開票日が11月26日に決定したことが示されました。

いよいよだなと言う思いと、選挙当日までの約10カ月はあっという間の思いで迫るのかなという少しの不安が交じり合って、改めて気の引き締まる感覚になりました。

それまで丁寧に、そして確実に役割を果たせるよう努めていかなくてはと思っています。
posted by kin at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年01月09日

「2017 十日えびす」

今日から3日間、毎年恒例の鳴門市の事代主神社において「十日えびす」が開催されることとなっていましたので行ってきました。

2017年1月9日 十日えびすへ (1).jpg


今年は小雨ではありましたがあいにくの雨模様のなか、それでもすぐ近くの駐車場がいっぱいで、駐車待ちの車で周辺の道路が混雑するほどに、たくさんの方が来られていました。

私はすこし離れた、西側に用意されていた駐車場へと向かいましたが、こちらは殆ど車もなくスムーズに止めることができました。

今年も鳴門市でご商売をされている方々にとって商売繁盛の年となりますようにと願をかけさせていただき、しっかり笹も購入させていただきました。今年1年、鳴門市全体の経済が繁盛しますように。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年01月08日

「平成29年 鳴門市消防出初式」

今日の午前中、「平成29年 鳴門市消防出初式」が開催されましたので来賓として出席させていただきました。

平成29年鳴門市消防出初式


この行事は、毎年鳴門ウチノ海総合公園にて行われていましたが、今年はあいにくの雨となり、私が議員となってより初めて市民会館での開催となりました。

空模様も思った以上に強い雨となっているせいか、市民会館という室内においても肌寒さを感じるほどで、ほかの来賓の皆さんの中にもポケットカイロを手に忍ばせている方がおられるほどでした。それでも、今年は総勢635名の消防団員の皆さんが出席していただき、終始熱気あふれる雰囲気のもと、式典が粛々と挙行されました。

私としても、日頃より鳴門市の安心・安全に尽くしていただいている皆さんに、改めて出初式という機会に感謝の思いを持ちながら、式典の進行を見届けさせていただきました。また、今日は185名と1団体の方々にそれぞれ表彰が行われ、これまでの功績を称える機会ともなりました。

今年1年、鳴門市において火災をはじめとする災害が少しでも少なくなること、そして団員の皆さんの安全を祈りながら会場を後にしました。団員の皆さん、今年もよろしくお願いします。
posted by kin at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事

2017年01月05日

「第63回 徳島駅伝2日目」

公設市場の初市の後、これも毎年恒例となっている徳島駅伝の応援に駆け付けました。

2017年 第63回徳島駅伝


今年は、5位に終わった昨年とは違い、応援に来られている皆さんの表情も若干穏やかに感じるほどで、私としても安堵の思いを感じながら、応援させていただきました。

2017年 第63回徳島駅伝


やはり、セブン前もそうでしたが、上板町役場の再スタートを待ち続ける間にも、他の議員や関係者の皆さんとの会話にも余裕が感じられ、風が吹き寒さを感じながらも応援には熱が入りました。

2017年 第63回徳島駅伝


再スタートの選手を送り出しながら、沢山の方の思いと願いが詰まった大会だなと改めて感じながら会場を後にしました。いよいよ明日が最終日、鳴門の皆さんの思いが結果となって表れる、そんな1日となるよう、最後まで応援したいと思います。
posted by kin at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳴門市関連行事
ブログランキング・にほんブログ村へ