2016年02月17日

「平成28年第1回定例会」開会

今日の午前中、「平成28年第1回定例会」が開会されました。

まずは諸般の報告の後に、会議録署名議員の指名、会期の決定がなされ、続いて今定例会に提出された議案第1号〜30号、報告第1号についての市長所信表明及び提案理由説明が行われました。また散会後、予算決算委員会の当初予算全体説明についても行われました。

今定例会は当初予算の審議日程も加わるため、日程自体が非常に長きにわたり、また内容的にも今回の議案それぞれにより慎重な審議が求められるものが含まれていることから、私としても一般質問の作文に加えて、さらなる議員としてのチェック機能を果たさなくてはと思っています。

posted by kin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月24日

「平成27年 第4回定例会」閉会

今日の午前中から午後にかけて、「平成27年 第4回定例会」の閉会を迎えました。

今日は議案などの採決はなく、主に正副議長選、常任委員会委員の選出などが行われました。私は一昨日お知らせしたとおり、総務文教委員会委員となりました。この委員会は所管の部課が多いこともあり、来年の委員会及び第一分科会の審議にはかなりの時間がかかるのではと思っています。

まあ、私としてはこれまで同様に提出される各議案についても、市民にとってどうであるのかを最優先に考えた審議を行うこととなります。当然に時間その他を優先した委員会とならないよう当たり前にするべきですが、そのあたりも市民の方にしっかりとみていただきたいと思いますし、私も機会を設けて市民の方にお知らせするよう努めていかなくてはと思っています。

ざっくばらんに言えば、今議会は結構疲れましたので、しばらくの間はゆっくりと充電期間を設けたいなと思っているのですが、なかなかそうもいかず、夕方以降もいくつかの相談対応に追われました。来年も引き続きこのペースで進みそうですが、今日の日暮れ以降のひととき、ほんのりする時間もいただきましたので、明日からまた頑張れそうです。ありがたいことですね。
posted by kin at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月22日

平成27年第4回定例会 全員協議会 議長立候補演説など

今日の午前中、全員協議会が開催され、議長立候補演説などが行われました。

今回の立候補演説に登壇したのは東議員一人でした。議会改革として党派・無所属を問わない連携と活動の確保についてを訴えられていたと受け止めました。それ自体は私としてもこれまで望んでいたこともあり、仮に議長となられた時にはしっかりと今後求めていきたいと思っています。

しかしながら、まだまだそれ以外にも議会改革の課題は多く、自らに及ぶことについてはなかなか前に進めようという姿勢が見られないことや本来の議員の役割を自ら否定するかのような案件に固執する議員もいるなど、これまでの議会運営の中でもたびたび私なりに指摘してきていますが、それらについても市民にとってどうであるのかに重きを置いた活動を進めていきたいと思っています。

その他、今日は常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任についてが示され、今のところあくまでも予定ですが、私は来年には総務文教委員会委員となることとしています。また、議会広報委員会委員の選任についても議題とされましたが、委員の選出には、まずは各会派から一人を選出し、残り三人については、今年は3常任委員会から一人ずつを選出すると言うシステムに代わりましたので、明後日24日の中で決定することとなっています。

いよいよ、今年の議会も終わりを迎えます。来年に向けた取り組みを私としても今から準備をしていかなくてはと思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月18日

「平成27年第4回定例会」委員長報告&討論&採決

今日、「平成27年第4回定例会」が開かれ、それぞれ委員長報告がなされたのち、私が3議案に対する反対討論を行い、採決が行われました。

今回、私が反対の意を示した3議案に関しては、いずれもマイナンバー制度に関連した議案であったことからでしたが、情報漏えいと言うものが一括して漏れずとも、一つひとつの情報についてがこれまでは関連付けるものがなかったことから、個人の歩んできた人生そのものとも言える数多くの情報へと繋がることはなかったものの、今後はマイナンバーがそれぞれの情報を連結させるキーとして存在することから、個人の人生情報が洩れ、またそうならずとも国に管理されてしまうこととなることが非常に危惧されることについて討論を行いました。

結果、採決としては議長を除く21人の議員中、反対したのは私を含めて2名のみ、あとの議員はあっさりと賛成をして可決されてしまいました。私としては、市民の本当の安心・安全を考えれば、もう少し議論や判断に慎重であるべきではと思いましたが、これまでどおりのそれぞれの基準を元に判断がなされたことは残念でなりません。

こんな判断をこれからも続けること自体が、市民に対する議員の存在価値を著しく損ねることになるのではと思います。また、国が下した判断を甘んじて受けるだけで、それをただひたすら市民へと押し付けるだけでは、本来の役割を果たすことなどできるはずもないのですが。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月17日

「平成27年第4回定例会 全員協議会」

今日は明日の採決を迎えるにあたっての、事前の申し合わせとも言うべき全員協議会が開かれました。

まずは理事者側から追加議案として、教員委員会委員の任命について、監査委員の船員についての提案理由説明がなされました。これについては各議員から異議もなかったことから、明日の採決ののちに簡易採決がなされることとなりました。

続いて、常任委員会審査報告として、総務文教、生活福祉、産業建設、予算決算の各委員長より審査報告と質疑が行われました。通常質疑はほとんどなされることはないのですが、今回産業建設委員会での「博打的」という発言について確認の質疑があり、その後の議会運営委員会においてその文言が削除されることとなりました。

その後、議会構成についてとして、正副議長の改選についてや議会選出の監査委員、常任委員会委員、議会運営委員会委員、議会広報委員会委員の改選についてなどが事務局より説明されました。

こういった説明が行われる時期となると、改めて師走だなと感じるようにもなりましたが、来年に向け新たな気持ちにもなる機会でもありますので、私としても引き続き懸命に取り組んでいかなくてはと考えています。
posted by kin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月14日

「平成27年第4回定例会」産業建設委員会

今日は産業建設委員会が開かれましたので、先週の委員会同様に付託された議案に対する今後の賛否の参考にするために傍聴しました。

今日の委員会においては、総務文教委員会のような矢継ぎ早な感覚の進行ではなかったものの、やはりさほど深い内容にまで踏み込まれることもなく進められたことから、理事者側の説明にも少し不満を感じるものもありました。

まあ、今日の委員会における議案についても、今後の採決の参考にしながらも、私なりにさらに審議を深めながら判断を行いたいと思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月11日

「平成27年第4回定例会 生活福祉委員会」

今日、「平成27年第4回定例会 生活福祉委員会」が開会されました。

今定例会に付託された議案は「議案第93号 鳴門市国民健康保険条例の一部改正について」と請願5件でした。また第九ブランド化プロジェクトに関する報告ののちに、鳴門市第六次総合計画やスーパー改革プラン2020などについて所管事項の質疑が行われました。

今回は議案の処理までに午後2時前までかかり、その後の質疑等で夕方6時過ぎまでと続きました。全体的に見て、私としてはそれ以外の準備にもいろいろと時間がかかったこともあり、内容的なことも含め十分な審議に挑めたとまではいかなかったような気がしていますが、基本的な市民目線と言うポイントとしてはクリアできたのではないのかなと思っています。今日の審議を通じて至らなかった部分については、今後の市民にとってどうあるべきかをこれからさらに補足し、引き続き市政のチェックをしていきたいと思っています。

この後、来週にはまだ本議会での委員長報告が残っていますが、今日の委員会を無事終えることができたことで、私の委員長としての役割も区切りとなりました。この1年間、良い経験となったことは言うまでもありません。少し早いですが支えていただいた皆さんには感謝したいと思います。ありがとうございました。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月10日

「平成27年第4回定例会」総務文教委員会

今日、総務文教委員会が開催されましたので傍聴に行ってきました。

今回は、主に今定例会に提出された議案のうち、総務文教委員会に付託された案件について、今後の賛否の判断とするために、理事者側の説明と各委員の質疑について確認するために傍聴しました。

結果的には急ぐかのように次々と進められたこともあり、ほとんど深い内容についてまでの質疑は行われず、理事者側の説明についてもそれに見合ったものにとどまったため、議案審議に関しては私からすればあっという間の時間経過となったように思いました。

果たしてこれでいいのかと、幾分いつものように不安になりましたが、議案採決の際には私なりに今後調査・研究を重ねたのちに判断したいと思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月09日

「平成27年第4回定例会 予算決算員会」

今日の一般質問の終了後、午後から予算決算委員会が行われました。

今回の予算決算委員会における議案は鳴門市一般会計補正予算第3号の一議案だけでした。私としては質疑の中で、これまでの一般質問の中で強く要望していた、旅行会社による季節ごとのプランパンフレットに間に合うような補正予算なりの対応が必要ではと言うことに対して、実際に今回実施されたことの確認を含め、それ以外の今回の補正予算執行についても単発で終わることなく、今後の計画への繋がりについてが重要だと言うことを含め確認しました。

結果的には、市民及び鳴門市の今後に貢献するべき予算配分と言うことで賛成しましたが、大切なのはこれからの市の執行状況ですから、それについては当然に私なりのしっかりとチェックをしていきたいと思っています。
posted by kin at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月08日

「平成27年第4回定例会 一般質問登壇!」

今日の午後、一般質問のために登壇しました。

質問要旨は、
1.市民の安心・安全について
  安全保障関連法について
2.環境政策について
  ごみ処理対策について
3.市民サービスについて
  マイナンバー制度について
でした。

戦争法(安全保障関連法)については、市長に対してこの戦争法が国民へ十分な説明がなされ、国民の理解が進んだうえでの成立だったと考えているのか、また市民や市の予算への影響についてただしましたが、いずれも全く答弁はありませんでした。

ごみ処理対策のうち、主に県内一高いごみ袋について、有料である根拠としているごみ減少も逆に増えていることや本来市民が負担するべきでない費用を負担させられていること、また入札における価格設定が全く市がその理由と言っているナフサの価格高騰と同期していないことなどから、単価見直しをするべきだとただしましたが、いくつかの点においては検討するとは言うものの、明確な答弁はありませんでした。

それからマイナンバーについては、セキュリティ対策が外部からの侵入対策や内部からの漏えいなどについて、どこまで確立されているのかについてただしましたが、国のガイドラインに沿ってそれぞれ対応しているという答弁に留まっています。

今回はこれらについて主に、国の言いなりにならないよう、ダメなものはダメと、また市民の安心・安全を考えて、それに添うよう国に対して苦言を呈するべきが市の責務であるということを問うたわけですが、是非とも市民の皆さんをはじめ多くの方にインターネットやケーブルテレビでの録画をみていただければと思いますのでよろしくお願いします。
posted by kin at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年12月01日

「平成27年第4回定例会」一般質問通告締切

今日の正午に一般質問通告が締め切られ、私の登壇日が決定、来週8日の午後1時からの登壇に決定しました。

今回の質問内容は、
1.市民の安心・安全について
  安全保障関連法について
2.環境政策について
  ごみ処理対策について
3.市民サービスについて
  マイナンバー制度について
です。

それぞれにこれまで市民の皆さんから不安の声やお怒りの声を頂いていたものばかりですので、私としても市のこれまでの取り組みと今後の改善に向けた姿勢についてを正していきたいと思っています。また、安全保障関連法、私たちは戦争法と呼んでいますが、これに伴う市の考えや市民への影響について市長としてどう考えるのかについて問いただしてみたいと思っています。

是非とも、多くの方にご覧になっていただき、それぞれの質問に対する市の考えや市民に対してどう対応していこうと考えているのかについてを知っていただければと思っています。よろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年11月30日

「平成27年第4回定例会」開会

今日、いよいよ「平成27年第4回定例会」が開会日を迎えました。

今定例会に提出された議案等は、議案第87号から議案第98号までの12議案、そして請願5件です。今回も市民にとってどうであるのかをしっかりと見極めなくてはならない議案が提出されていますので、これからしっかりとチェックしていきたいと思っています。

また、それに先立ち平成26年度の決算認定に関する議案についての採決が行われました。私としてはこれまでもそうですが、マイナンバー制度に関したものを含め、また市民の生活に負担を押し付けることとなる各議案に対して反対の意を示しました。

その後、今定例会に提出された補正予算に関する全体説明が行われましたが、これについては後日改めて質疑を行い採決されることとなります。今回の補正予算に関しては私がこれまでに要望していた事項について実現されるものが含まれていることから、それについては当然に一時的なもので終わることなく継続性が問われますが、まずは関係者の皆さんの要望がかなったといううことで安堵しています。

いずれにせよ、今定例会も市民の立場に立った判断を下していきたいと考えています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年11月20日

「平成27年第4回定例会に向けた正副委員長会」

今日の午前中、「平成27年第4回定例会に向けた正副委員長会」が開催されましたので出席しました。

内容的には第4回定例会の日程についてでしたが、事務局からの説明に対して取り立てての質疑もなく5分ほどで終了しました。私としても日程的には議案数を考慮してみるに、結構タイトだなと言う印象でしたが、いつものようにそれらに関してはスルー状態でしたね。

いよいよ今月30日に第4回定例会が開会します。今回は日程的に一般質問と請願審査の日程が非常に近いこともあって、個人的にはう〜んと言う感覚でしょうか。まあ、それでも紹介議員として精一杯務めることは請願人の皆さんの要望に応えるに、頑張らなくてはと思うところですので、少しでもお役に立てるようにと思っています。

それにしても、前の議会からあっと言うまの感覚ですね。
posted by kin at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年11月17日

「第46回 議会広報委員会」

今日の午前中に「第46回 議会広報委員会」が開催されましたので委員として出席しました。

とは言うものの、今回は前回よりの議会広報番組についての審議は前回で終了しているため、議会だより93号についてのみの審議となりました。

そのため、議会だよりに関しても最終確認と言う段階でしたので、内容についての各委員からの意見・要望等はほとんどなく、紙面の言葉の表現や誤字・脱字への指摘に終始しました。

前回もそうですが、事務局側にスケジュール的に課題があるのか、それとも単純にチェック体制の問題なのか、もう少し丁寧な番組作りや紙面づくりが求められるのかなと、前回と今回の委員会で感じました。

まあ、これらに関しては今後のこの議会広報委員会において、私なりに課題として注視していかなくてはと思っていますが、あくまでも市民が目にすることを意識したものと、それぞれにしなくてはなりません。

今回の議会広報番組および議会だよりについては、いずれも12月一日から放映・配布予定となっていますので、市民の皆さんには是非ともご覧になっていただければと思います。よろしくお願いします。
posted by kin at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年11月11日

「第45回 議会広報委員会」

今日の午前中に「第45回 議会広報委員会」が開催されることとなっていましたので出席しました。

今回は前回の議会広報番組での意見・要望を受けた形で収録された映像を見ながら、内容のチェック行いました。一部表現に議会の進行上、どうかなと言う部分がありましたので指摘しておきましたが、すでに収録済みで編集ができないということから、それらチェックに対して次回以降課題として取り組むよう進言しておきました。

また、議会だより93号についても粗原稿レベルではありましたが、概ね問題ないのではと言うことになりましたが、一般質問の掲載分量について前回からも課題となってたことから、今回も少し意見が出されました。私としては可能な範囲で次回に参考資料として事務局に作成していただき、それをたたき台としながら最善策を考えてはと提案しておきました。

結果としては、新しいメンバーでの審議課題となる可能性が高いことから、あえて進言したのですが、私としてもそれらについて若干の改善は必要ではと考えていますので、それについては以降の機会にいろいろと考えてみたいと思います。
posted by kin at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年11月06日

生活福祉委員会「鳴門市クリーンセンター管内視察」

認定こども園の後、引き続き鳴門市クリーンセンターに視察に訪れました。

これも、委員会の中で今の現状について確認しておく必要があるのではと言う提案から実現したものでしたが、実際改めて訪れてみて、私から見ても良い機会となったことは間違いありません。

2015鳴門市クリーンセンター管内視察


まずは、会議室において動画などでクリーンセンターの役割やごみ処理についてを学びました。その中でも、これまで研修に来てくれた子供たち向けに行われていた腹話術のケンちゃんによる環境への取組の大切さに関する寸劇を見せていただきましたが、これが予想以上によく出来ていて、久しぶりに心の底から笑ってしまい、楽しいひと時となりました。これは子供は喜びますよね。感心しました!

クリーンセンターの視察を終えて感じたこととしては、私としては議員になって間もなくから始まって、これまでに何度も訪れていますので、本当に改めてと言う機会となりましたが、知っているつもりでも忘れていることや、他の委員の質問やそれに対する回答になるほどと思うこともありましたので、有意義な時間となったことはホントに良かったかなと思っています。

このクリーンセンターに関しては、これまでも私なりには大きな課題を抱えていると思っていますので、今後も引き続き、少しでも市民にとっての安心・安全な施設運営が行われるよう、意見・提言を行っていかなくてはと思っています。
posted by kin at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

生活福祉委員会「認定こども園&鳴門市クリーンセンター 管内視察」

今日の午前中、かねてより生活福祉委員会において管内視察を行うことを決めていましたので行ってきました。

2015認定こども園「すくすく」管内視察


まずは大麻町堀江にある認定こども園にお邪魔しました。今年度から認定こども園へと移行した保育所について所管委員会として視察を通じて現状把握しておく必要があるとの委員からの提案で今回の視察となりました。

2015認定こども園「すくすく」管内視察

2015認定こども園「すくすく」管内視察

2015認定こども園「すくすく」管内視察


施設内には子供たちに対する配慮等が至る所になされており、私が見た限りにおいても保護者や子供たちにとっての安心・安全な施設となっていることが確認できました。時間的には非常に短い時間となったこともあり、私が当初予定していた感覚とはかけ離れたものでしたが、委員各位にとっては有意義な時間となったのではと思われます。

2015認定こども園「すくすく」管内視察


願わくは、私としてはもう少し施設においての要望や現状の課題などについて、現場に携わる方々の意見をお聞きしたいなと思うところでしたね。最後に子どもたちの楽しそうな笑顔が唯一施設を後にする私にとっての救いとはなりましたが・・・。
posted by kin at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年10月26日

「第44回 議会広報委員会」

今日の午前中、「第44回 議会広報委員会」が開かれましたので、委員として出席しました。

今日の議題は、
1:議会広報番組について
2:議会だより93号について
などでした。

私は事務局の説明の後に、まずは議会広報番組については、市が本来示すべきものを議会として重ねて放映するのではなく、理事者側から出された議案に対する本会議や委員会での質疑などに関することを含め、議会活動における慎重審議の様子を映像で市民の方にお示しすることが大切ではということを提議しました。これについては、他の委員からもほぼ同様の意見が出され、事務局と委員長の間で再度内容についてを検討するということで一任することとなりました。

また議会だより93号についても、私は今月21日に閉じられた決算委員会の審査内容だけでなく、審査結果についても市民の皆さんにお知らせすることが本来の役割として大切ではと提案しました。これについては、これまでずっとそれに関した掲示をしてこなかったことを優先する理由とはならないことから、他の委員からもほぼ同様の意見が出されたこともあり、決算認定に関する審査結果について掲載する方向でまとまりました。

また、一般質問の文字スペースについて、他の委員から代表質問については時間も個人質問より長いこともあり、もう少し配慮が必要では、という意見もあったことから、これについては様々な意見が活発に出されましたが、今後の議会広報委員会の中でもう少し議論をしていくという委員長の提案に基づき、今後委員会の中で検討していくということになりました。

今日の議会広報委員会は、これまで同様に、またそれ以上に内容の濃いものになったのではと私自身は思っています。こういった提案や意見交換を通じて、さらに市民の皆さんにより分かりやすく、見やすい紙面・番組へと改善していくことができるのではないのかなと思っています。

次回の開催は11月11日(水)と決まりました。
posted by kin at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年10月21日

「予算決算委員会 審査報告&採決」

今日の午前中、予算決算委員会が開催され、それぞれ審査報告&採決が行われました。

私は付託議案15議案のうち、5議案に関して反対の意を示しました。これら5議案はいずれも、これまでと同様に市民の安心・安全な生活の確保の観点から見て、何ら寄与するものでない事業や市民に必要以上の負担を強いるものなどが含まれていることから、反対としました。

しかし、残念ながら私以外の殆どの議員が15議案すべてに賛成したことから、予算決算委員会として認定されてしまいました。もちろん、私が賛成した議案は10議案と、平成26年度における市民の安心・安全を考えた場合に、若干の予算設定やさらなる前向きな改善が今後求められるものもありましたが、概ね賛同できるとして認定することとしました。

これら各議案を一つ一つ丁寧に吟味することは、かなりの労力と判断力を必要としますので、私としては十分な時間を確保することが必要だと思っていますが、それらが十分に行われないままに判断がなされることがあっては決して市民のためにはならないとも思っていますので、議員の資質としてや理事者の姿勢についてを、様々な機会で提言していきたいとも思っています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会

2015年10月08日

「平成27年 決算委員会」第2分科会

今日、平成26年度の決算を審査する、予算決算委員会第2分科会が開催されましたので、委員長として出席しました。

午前10時から始まった今日の分科会でしたが、7名の委員のうち2名が欠席となり、5名による審査となりました。3名となると委員会自体が開催できなくなるという規定のもと、トイレ等による途中席を外す、いわゆる離席する分科員が2名出れば、それでもたちまちその度に小休せざるを得ないという異例の開催のなか、なんとか各分科員の皆さんのご理解のもと、夕方4時30過ぎまで委員会を開くことができました。

内容的には、私個人としては非常に有意義であり濃いものになったのではと思っていますが、今回はかなり要望が多かった点がこれまでとは少し違う展開であったのかなと思ってもいます。それでも、経年に関する市の取り組み姿勢や、比較的見過ごしてしまいそうな点についてを指摘し、より市民の安心・安全に配慮した施策の進め方、そしてそれを支える各担当課に対する負荷軽減についてを要望として強く求めておきました。

これらは、本来であれば議員からの指摘に伴ってと言うレベルではなく、当然に行政執行する立場からすれば当たり前に行うべき事柄がほとんどであると私は思っていますし、これまで指摘されなかったからと言う単純なレベルで予算にせよ、決算にせよ、そして次年度に対する予算シーリングにせよ、形式的になっていたのではと懸念されるようでは市の各業務等に対する姿勢が疑われてしまいます。

もちろん各担当課の職員の多くは、私から見てそれらに関する思いをしっかりと持ちながら各施策、事業を行ってくれていると思っていますので、それをトップレベルの者たちがいかに現実として把握できているのか、または把握しながらも見過ごしているのかと残念ながらも思ってもしまいます。

現場を知り、長い目でどうあるべきかを自らがしっかりとプランニングできるかどうかが今の時代に問われているのかな私は思っていますが、それには知識を得るのは今の時代比較的容易ですから、それを踏まえたうえで、いかに知恵を駆使するかが問われ、またその資質を備えているかがTOPとしては試される時代ではないのかなとも私は考えます。

そういった意味では、今日の分科会は少なくとも幾分かの今後の指針を示すことのできたものになったのではと自負しています。分科員ならびに理事者の皆さん、お疲れ様でした。

・・・、この数日間は本当に今回の分科会に向けた準備でこれまで以上に時間がかかったこともあり、これまでにないぐらいに疲れてしまいました。年ですかね〜、気分はまだまだ若いつもりなんですが。

なお、今日の分科会は後日のインターネットでご覧になっていただけますので、是非とも多くの方に見ていただければと思いますので、よろしくお願いします。
posted by kin at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会及び委員会
ブログランキング・にほんブログ村へ