2019年05月01日

「令和」

今日、いよいよ新しい元号を迎える日となりました。

新聞やテレビ、そして広告まで、もはや新しい年を迎え、正月かのような盛り上がりでしたね。また、新しく即位された天皇の最初の言葉として「憲法にのっとり、日本国および日本国民統合の象徴としての責務を果たす」が紹介されていました。

朝見の儀で新天皇がお話になった言葉のうち、私が印象に残ったのは、「憲法にのっとり」と「歴代の天皇のなさりようを心にとどめ」の言葉でした。改めて、日本語の素晴らしさと難しさを感じる機会となったからですが、新しい元号にふさわしいものとなったのではと思います。

私は、令和になったからといって、別に目新しいことをすることはしませんでしたが、新しい元号になっても、「誰のために何ができるのか」、また、一人でも多くの方が、安心して暮らせることができるよう、自らの役割についてを考えながら活動していきたいと考えています。

今日の気分は「心機一転」でしょうか。今日を機会に気持ちも新たに。
posted by kin at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年04月25日

「コンパクトシティ」

今日、新聞に徳島市がコンパクトシティを目指すために「立地計画」を策定すると報じられていました。

このコンパクトシティとは、人口減少や少子化に対応するべく、都市機能を集約化し暮らしやすいまちづくりを行うためとしています。しかし、このコンパクトシティが根本的な都市機能維持や住民の暮らしやすさに繋がるのかが大きな課題ではないのかと私は思っています。

かねてよりその問題点について議会でも取り上げているのですが、これは国の施策もあり、大きく国の財布に依存せざるを得ない地方自治体からすれば、仮にそうではないと考えていても、財政的観点から従わざるを得ないという側面もあるのかもしれませんが、今日の報道でも触れられていませんが、人の住めなくなった地域や人が住まなくなった地域はどうするんでしょうか。

そもそも、将来にわたっての管理できる財政的余裕がないことが一番の理由だと思われますが、そうはいっても、各自治体が管理するべきエリアであることは間違いないですから、まちづくり計画からは外すこともできず、結局はこれらの地域はその土地や山林、道路、河川の管理も後回しにされるか、最悪まともな管理をすることすらできなくなると思われます。

そうなると、ますます荒廃化がすすみ、かえって維持管理にお金がかかることにならないんでしょうか。これが国や地方自治体が進めている「地方創生」や「地域活性化」だとすれば、それはあまりにもすでに住んでいる方や大切な故郷と思っている方にとっては、無責任だと思われるのではないのかと思いますが…。

今日の気分は「誰がために」です。ホント、大丈夫?
posted by kin at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年04月17日

「選良」

今日の新聞を見ていると、「選良」の文字が目に留まりました。

意味はと言えば、「選びだされた優れた人」のことを指すようです。そういえば、私もいろいろな方にお会いする機会が結構多いのですが、特に若い人たちにお会いするときに、どういった機会であれ、選ばれることとなったことに感謝し、その機会を最大限生かして、その後の自分の人生にプラスとなるようにしてください、とアドバイスをさせていただいています。

若干、おっさんの押し付けになっている気もしますが、これまでの私の経験からして、そのことにもっと早く気づいていればと思うことが幾度となくあるからですが。先日にも書きましたが、それが「頑張れば報われると思えること、そのこと自体が、あなた方の努力の成果ではなく、環境のおかげだったことをを忘れないようにしてください。」「恵まれない人々をおとしめるためにではなく、そういう人々を助けるために使ってください」に通じるところがあるのかもしれません。

改めて、私に置き換えると、「託された環境のもと、それに応えるべく、誰のために何をするのか」でしょうか。新聞のコラムの最後には「この国民にして、この政府あり」の言葉が綴られていました。

今日の気分は「後悔先に立たず」です。将来へとしわ寄せるのか否か、その「選良」を。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年04月14日

「市議選」告示

今日、徳島市と小松島市において市議選の告示日を迎えました。

あいにくの天気となり、特に徳島市では10人も定数を超える立候補があるなど、波乱のスタートとなったようですが、是非とも議席確保に全力を尽くしてほしいと思います。

ところで、私の所有するパソコンがここ数日、若干不調気味だったこともありますが、今日はその調整に思った以上に時間が掛かり、当初予定していたことをこなすことができず、また明日以降に繰越すこととなってしまいました。

結果としては、かなり復帰することができましたので、まずは一安心といったところですが、あまり酷使すると悲鳴を上げるようで、気を付けなくてはと思います。

今日の気分は「やりくり」です。思いをもってを忘れずに。
posted by kin at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年04月08日

「投票率」

昨日行われた県知事選挙と県議会議員選挙、ともに投票率は全県的には前回を若干上回ったようですが、鳴門市はどちらも40%を割り込み、県内で最も低い投票率となったようです。

これが何を意味するのか、様々な観点から、その要因をみることができるとは思いますが、鳴門市としては今回、新たに期日前投票所に堀江公民館を加え、その改善を図ってきたことを考えると、そもそも論的な視点から根本的に考え直さなくてはならないことを示唆した結果となったのではと思います。

6割以上の有権者が投票せず、候補者に自らの将来を委ねることを拒んだのか、それとも白紙委任の結果なのか、もはや民主主義の定義さえ疑われる状況ではないのかと、残念でなりません。それでも、選ばれし方々には、ぜひとも「誰のために何をするのか」を忘れることなく、県民の将来を担うという重責を果たしていただきたいと思います。

今日の気分もまさしく「後顧の憂いを絶つ」でしょうか。是非、そうあってほしいものです。
posted by kin at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年04月06日

「事務作業」

今日は、週明けに提出しなくてはならない書類等の作成に終始してしまいました。

とはいっても、完成にはまだまだ程遠く、明日も引き続き頑張らなくてはなりません。結局、夕方までかかっても、さほど進まず、先に集中力の方が音を上げてしまいました。久しぶりに自分の能力のなさというか、限界を感じる始末というか、劣化を目の当たりにした1日となったようです。

ところで、今日は県議選の声を出しての訴えの最終日、私はお手伝いをすることができませんでしたが、マイク納めの時まで全力で挑まれたこととお察しします。後は「人事を尽くして天命を待つ」思いのはずですが、疲れとやり残したことがないのかの自問自答が一気に訪れているのかもしれません。

今日の気分は「do my best」、本当にお疲れ様でした。
posted by kin at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年03月31日

「バタバタと集中力」

今日は終日、今年度の後始末と来年度に向けた準備となりました。

なかなか時間的なスケジュールがこなせていないなか、少しでもと思い集中的にクリアに向けて取り組んではみたものの、やはり年のせいかそう長くは集中力が続かず、また雑念が頭をよぎるなど、もはや言い訳レベルにしか言葉が出てきませんね。

それでも、目先のことをこなすために懸命になることは忘れていないようで、それがいいか悪いかは別としても、だんだんシュリンクしていっているように感じることは寂しい限りです。

明日はいよいよ新年度、新しい元号も午前中には発表される予定とのことで、テレビや新聞でもそれぞれにそれについての話題で盛り上がっているようにも見えますが、身近な周囲の雰囲気を見ていると、どちらかと言えば蚊帳の外状態みたいに感じるのは私だけでしょうか。

これが今の日本を象徴しているかのようにも思えますね。ここ十年近く、特に一方的で限られた情報にかなり左右されているように思え、また過剰ともいえるそれに対する反応を、またメディアが当たり前のように大々的に報じる。それが真に必要なものか、真に求められているものなのかそうなのかが別のところへ追いやられているようで。それらのどこが根源なのかを知ることが、本当の知るべきことなのかもしれません。

今日の気分は「ガラスケースの中の飾られた悲しみ」です。『Progress』という私の大好きな歌の歌詞の一部です。宜しければ皆さんも是非!
posted by kin at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年03月30日

「誕生日」

今日、57回目の誕生日を迎えました。

自身は、いつまでも若いつもりでいるのですが、やはり白髪や体つき、そして体力の衰えから、若い時の写真と比べると、否応なしにそれを実感せずにはいられません。特に今日は朝から多少体調がすぐれなかったこともあり、余計にですね。

夜には、懐かしい映画を見る機会もあったことから、寝る前のひと時は時代の流れを感じながらも、変わらぬ何かを感じることもできました。今週は、良いこと、そうでもないこと、いろいろなことがあった週となりました。

今日の気分は「悲喜こもごも」です。人としての感じ方は様々ですね。
posted by kin at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年03月28日

「年度末」

いよいよ年度末が近づいてきました。

ここ数日、それに関連していろいろな方とお話をする機会があり、今日も一つの区切りとして個別に挨拶もさせていただきました。

午前中は、これまでにもそうでしたが、県議選に向けた事務的なお手伝いを行いました。その後は、幾つかの雑用をこなしながら、また時間に追われながら、当初予定していたところまでには及ばす、明日以降へと持ち越しになった部分もありますが、なんとか前に進めることはできたのかなと思っています。

そういえば、昨日にどこだったか忘れてしまいましたが、生徒の卒業式の後に、同時に定年となる校長先生の卒業式を、生徒がサプライズで行ったという報道がされていました。思わずジーンとしてしまいましたが、日頃の感謝を込めて、何かできることはないのかと思い立ち、卒業式と言う形でその想いを伝えるという、とっても心温まる一つの物語でもあり、なんだか忘れてはいけないものを思い出させてくれた、そんな出来事でした。

生徒の代表が、卒業証書を読み上げる際に、名前を呼ばれた校長先生が生徒のようにかわいい声で「はい」と答えていたのがとっても印象出来でした。日頃より週末も関係なく、自らがカメラマンとなって生徒の頑張る姿を撮り続け、知らせるという、出来そうでなかなかできないことに対する、生徒の粋な計らいです。

結局は、人と人との触れ合いと、お互いを認め合い尊重するということなんでしょうか。なによりも、校長先生はもちろん、生徒にとっても生涯忘れることのない、大切な思い出になったに違いありません。

今日の気分は「人情」です。改めて、その言葉の意味を調べて「機微に触れて」みるのもいいのかもしれません。
posted by kin at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2018年01月01日

あけましておめでとうございます!

皆さん、あけましておめでとうございます。

いよいよ平成30年となりました。
昨年中は大変お世話になりありがとうございました。
今年も市民の皆さんの意見・要望にしっかりと耳を傾け、市政へと反映できるよう心がけるとともに、更なる情報収集と私なりの知恵を活かして、将来の鳴門市のあるべき姿を展望していこうと考えています。

今年も精いっぱい頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年12月31日

「今年1年ありがとうございました」

いよいよ、今日大晦日を迎えました。

今年もいろいろと、公的にも私的においてもありました。
このブログもほとんど更新することもなく、不甲斐なく日々の過ぎることを重ねるだけに終わってしまいましたが、このことについては、たくさんの方からご指摘もいただき、私としてももう少しはという思いもしておりましたので、来年に向けてはできる限り更新を心がけていこうと考えています。

そして、今年を振り返っての一番の出来事は、やはり鳴門市議会議員選挙が行われたことでしょうか。今回は本当に厳しい情勢の中での選挙となり、私としても非常に危機感をもって挑まさせていただきましたが、何より本当に多くの方に支えられたことが大きかったかなと思っています。

来年も、これまで同様にひとり一人の方の思いに寄り添い、丁寧な対応を心がけていきたいと思うとともに、更なる皆さんの期待に応えられるよう、謙虚に初心を忘れず精進してまいりたいと考えていますので、これからもよろしくお願いします。

今年1年本当にありがとうございました。
posted by kin at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年06月02日

「原発反対駅前行動&共謀罪NO!徳島県民大集会」

今日の夕方からは徳島駅周辺で行われた「原発反対駅前行動&共謀罪NO!徳島県民大集会」に参加してきました。

実は私はこの「原発反対駅前行動」には初参加で、257回目にも及ぶこの活動に今まで参加できていなかったことを非常に残念に思うとともに、参加してみて本当に良かったなと思える機会となりました。

共謀罪NO!徳島県民大集会


そしてその流れで、「共謀罪NO!徳島県民大集会」にも参加させていただきましたが、こちらは私の予想を上回る規模での参加人数に圧倒されるとともに、それだけこの共謀罪に危機感を持っている方々が多いんだなと思いを共有できたことに嬉しく思いました。

共謀罪NO!徳島県民大集会


この法案だけでなく、安倍政権が進めようとしているこれまでの、そしてこれからの法案の数々は、決して私たちのためにはならず、時の政権の恣意的なものにしか感じられません。私たちは安倍家代々の戦争大好き、アメリカ言いなり、大企業・友達優先の家訓を押し付けられるのはまっぴらごめんです。

是非とも、多くの皆さんとこの思いを共有できるよう、今後も活動していきたいなと考えています。今日は皆さん、お疲れさまでした。
posted by kin at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年05月29日

「国民健康保険の改善に向けた要請行動」

今日の午後には、「国民健康保険の改善に向けた要請行動」が行われましたので同行させていただきました。

今日の要請は、国保の県単位化に向けた様々な試行錯誤や検討に際して、県が試算内容やその経過を全く明らかにしないことから、実務を受け持つ市町村に対して、県に向けた強い要請と各市町村での市民へのお知らせ強化に向けた要請を行うことを目的としています。

県の姿勢は、各市町村にも、また住民にも配慮に欠けた対応と言わざるを得ず、私としてもしっかりと今後それらについて要請を行っていかなくてはと思っています。行政が一方的に決定したものを住民に押し付けるなどというのは、本来の役割から大きく外れ、何ら住民の理解を得られるものでもありません。

呆れた県の進め方に強い不信感を持った、そんな機会となりました。
posted by kin at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年05月11日

「第35回 徳島平和美術展」

今年もあわぎんホールにて今日から開催されている「第35回 徳島平和美術展」に行ってきました。

今年もたくさんの平和への想いのこもった作品が展示されていました。私も一つ一つを丁寧に見させていただきましたが、本当に平和でいられる今を感謝するとともに、今後再び過去の惨劇を繰り返さないことへの大切さを感じる機会となりました。

今の数の力で何でも強硬に進める政権の過ちによって、誰にも侵されることのない平和な生活が脅かされないよう、少しでもお役に立てるよう私なりに訴えていかなくてはと改めて思いました。

皆さんも、ぜひとも一度観ていただければと思います。
posted by kin at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年04月13日

「嬉しい出会いがありました」

きょうの夜、たまたま偶然ですが、嬉しい出会いがありました。普段に思っていることや気にかけていることに関して、非常に共感させていただくことのできるお話をしていただく機会に恵まれました。

もちろん、私のそれよりもかなり高いレベルでのご苦労もされている方でしたので、久しぶりに自分の至らなさを改めて教えていただく機会ともなりましたが、立場立場でできることは違っても、目指す立ち位置へのプロセス、そしてその後の進め方など、今の私では思いの及ばない、やはり踏まえるべきは踏まえることの必要性を痛感しました。

その方にはご迷惑だったかもしれませんが、私にとっては今後の活動の拡がりに参考にさせていただきたいと思っています。ありがとうございました。
posted by kin at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年04月11日

「徳島市議会 百条委員会」傍聴

今日の午後、徳島市役所南館5階にて行われた「徳島市議会 百条委員会」の傍聴に行ってきました。

この問題は徳島市民のみならず、県全体でも関心が高く、実際それを示すかのように、傍聴席も当初の予定数から大きく増え、入りきならないほどでした。今日は2件の参考人招致が行われる予定でしたが、私はその後の予定もあり、最初の参考人招致のみの傍聴となりました。

感想としては、事前に予測していた範囲に留まったこともあり、あまり新鮮味はありませんでしたが、各委員の質問の質に開きがあると感じたことや、それに対する参考人の答弁がスムーズだなと感じたことでしょうか。

今後、さらに佳境に入るはずですから、今日のような雰囲気や審議レベルではないとは思われますので、私としても機会を見つけてまた傍聴に訪れてみたいなと考えています。
posted by kin at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年01月14日

「徳島建労鳴門支部 新春旗開き2017」

今日の夜、「徳島建労鳴門支部 新春旗開き」が開かれましたので来賓として出席させていただきました。

まずはじめに、鳴門支部としてのこれまでの活動報告と今後の活動目標についてなどが報告され、その後懇親会が開かれました。今年も、一人ひとりの方にご挨拶をさせていただき、少しでもお役に立てるよう頑張りますとお話しさせていただきました。

時間的には短めの催しではありましたが、皆さんとの交流は大変有意義なものとなりました。今年もできうる限りのご支援ができればと考えています。どうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年01月01日

「新年あけましておめでとうございます」

「新年あけましておめでとうございます」

昨年中は大変お世話になりました。

今年は昨年以上に皆さんと共に歩んでいきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年11月21日

「クリーンセンター見学会」

今日の午後、かねてよりお誘いいただいておりました、日頃お世話になっている団体の皆さんによる「クリーンセンター見学会」にご一緒させていただきました。

2016年11月21日 健生大麻支部 クリーンセンター見学会


全体として約2時間ほどの見学会でしたが、帰りの際のお話でも丁寧な説明とこれまでの印象とは違った焼却施設について、改めて感心させられましたと言っていただき、私としてもご一緒させていただいてよかったかなと思っています。

2016年11月21日 健生大麻支部 クリーンセンター見学会


また、見学会の最後に皆さんから担当課に対していろいろな質問が出されましたが、一つひとつの内容に私としてもなるほどと思うところもありましたので、今後の参考にさせていただこうと思っています。クリーンセンターの管理運営に関しては、私なりにこれまでも様々な点において指摘してきておりますが、こういった機会をもっと設けて市民の皆さんに施設の在り方と課題を知っていただくことは非常に大切だなとも思いました。

今日はそういう意味でも有意義な時間となったのではと思っています。皆さんお疲れ様でした。
posted by kin at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年11月20日

「関連団体の皆さんとの懇談会」

今日の午後には、日頃お世話になっている団体の皆さんの懇談会がありましたので、参加させていただきました。

時間にしては約2時間弱でしたが、久しぶりにお会いできた方、初めてお会いした方など、それぞれに良い出会いとさせていただきましたが、私としても皆さんの思いをしっかりと今後においても受け止めながら、少しでもお役に立てるようにと改めて思いました。

また、今後の予定に関しても連携をしっかりと踏まえながら進めていかなくてはと、その思いも共有させていただけたのかなと思っています。いずれにせよ、一人ひとりの思い・願いは本当に小さなものでも、拡がりによって果たせることがあるんだということを今回共有させていただけたことは、私にとっても今後に活かせる機会となったことは言うまでもありません。

今日は、本当にありがとうございました。少しでもお役に立てるよう私なりに懸命にお手伝いさせていただきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
ブログランキング・にほんブログ村へ