2015年07月24日

「今後に向けた活動の1日」その5&「鳴門市委員会」

今日の夕方から夜にかけて「今後に向けた活動の1日」その5&「鳴門市委員会」を行いました。

梅雨も明け、非常に暑い季節へと突入した今の時期には非常に厳しい活動でしたが、時間的制約がある中、それぞれがしっかりと取り組みました。その後の夜には委員会を開いて、今の安倍政権の暴走に関する私たちとして出来ることに関するそれら具体的な行動についてを話し合いました。

今日は皆さん、お疲れ様でした。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月23日

「今後に向けた活動の1日」その4

今日の夕方から夜にかけて「今後に向けた活動の1日」を行いました。

当初の目的から少し外れたり、時間にすれば短めの活動とはなりましたが、今の情勢に対する率直な意見を聞かせていただくなど良い機会となりました。

また、次回以降の活動に向けた課題や方向性を知る機会ともなりましたので、今後に活かしていきたいと思います。

一つひとつの地道な活動ですが、これからも丁寧に進めていきたいと思います。
posted by kin at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月16日

「日本共産党 鳴門市委員会」7月編その2

今日のお昼過ぎから夜にかけて、今回は非常に長い会議となりましたが、「日本共産党 鳴門市委員会」が開かれ、特に有意義な内容となった会議となりました。

今日の会議は、非常に丁寧に作られたレジュメに沿って進められましたが、それに伴うそれぞれの意見・提言が非常に前向きな方向へと進んだことが、これまで以上の実りある会議となった要因でもありました。

まあ、お蔭でかなり来週もスケジュール的には非常にタイトなものとなり、1日1日をしっかりと過ごさなくてはこなせない、そういった若干のプレッシャーを感じる結果ともなりました。

それでも、党活動としては今後につながるものとなりましたし、さらなる拡がりを感じることのできるものともなりました。あとは実行のみ!ひたすら疲れない程度にですが、邁進するだけですね、頑張ります。
posted by kin at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月11日

「街宣活動」その2

今日の午後、先週に引き続き戦争法案についての街宣活動を行いました。

とは言え、先週からも若干情勢も変わってきていることから、内容もそれに応じて変更を加え、また街宣の地域についても前回とは違った地域で行いました。

今回は前回よりも短い時間でしたけれども、間隔を短くしたことで回数的には多くこなすことができました。また、内容的にもより市民の皆さんに分かっていただけるものとすることができたのではと思っています。

今や全国各地で反対の声が広がっていますし、特に若い世代を含めこれまで声を出してこなかった方々からこの法案に対する反対の声が出ていることに、いかにこの法案が憲法違反であり危険であることが示されていると思います。

そういった意味でもこの戦争法案はなんとしても本当の意味での私たち国民の安心・安全のためにも、また将来を担う子供たちのためにも、阻止しなくてはと考えています。

どうか、皆さんもぜひ私たちと一緒に声を上げていきましょう!
posted by kin at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月10日

「大衆団体との活動」

今日の夕方からは「大衆団体との活動」を行いました。

これは、鳴門市委員会のメンバーの方が積極的に働きかけていただいたことで実現したものですが、私としても個別にこれまでお会いする機会があまりなかったことから、本当に良い機会となりました。

また、今後の活動への新たな一歩にもなりましたし、しっかりとした手ごたえも感じることができましたので、今日を機会にさらに広げていければと考えています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月04日

「街宣活動&鳴門市委員会」7月編

今日は午前中から夜にかけて「街宣活動&鳴門市委員会」を行いました。

今日はあいにくの雨模様となりましたが、午前中から精力的に活動を行いました。特に午後からは先月に引き続き街宣活動を行いましたが、雨模様もあり回数自体はそれほどとはならなかったものの、今月中旬には安倍政権が戦争法案についてを強引に衆議院を通過させようとしていることから、特にリアルな問題として緊急提議をさせていただきました。

そして、その後に鳴門市委員会ですが、私は車の移動等でほとんど会自体には参加できませんでしたが、今後の活動について提起させていただき、また来週以降の活動をみんなで頑張ることが決まりました。こういった積み重ねが本当に大切だなと今日も実感することができました。皆さん本当にお疲れ様でした。

posted by kin at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年07月03日

「大学前でのアンケート活動」

今日のお昼前後には、鳴門市委員会として初めての大学前でのアンケート活動のお手伝いに参加しました。

これも今後の鳴門における活動の参考にしようと提案したものでしたが、現実は非常に厳しくて思ったほどには成果自体は上がりませんでした。しかしながら私としては貴重な体験ともなり、文字通り今後の活動の参考にもなったような気がしていますので、いろいろな話し合いのもと、次の一歩についてそれぞれ意見を出し合い前に進めていければと考えています。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月24日

「日本共産党演説会」2015年6月

今日の夜にはアスティ徳島にて、来年行われる参議院選挙の日本共産党の中・四国ブロック候補者である春名なおあきさんを迎えての「日本共産党演説会」が開催されましたので参加してきました。

平成27年6月24日日本共産党演説会


春名さんのお話の前には、徳島市議団と徳島県議団の議会報告も行われ、それぞれに選挙やその後の活動についてが報告されました。

そしていよいよ春名さんの登場です。

平成27年6月24日日本共産党演説会


非常にわかりやすい内容で、今国会で議論されている「戦争法案」についてを主にお話しいただきました。聞いていて首が縦に振られるものばかりでしたが、やはりこの法案成立をなんとしても阻止しなくてはと改めて強く思いました。

それにしても、皆さん分かりやすく丁寧にお話しされるのを聞いていて、私ももう少しお手本にしなくてはと思いました。自ら訴えたいことを、聞いていただいている方にご理解いただきながら共感していただくことが最も大切ですから、そのことを今後私としても今一度反省しながら、今後の活動に活かしていきたいと思います。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月23日

「今後に向けた活動の1日」その3

今日も夕方から「今後に向けた活動」をお手伝いしていただきながら行いました。

今日はこれまでの取り組みと比べても今一つでしたが、それでもいろいろなご意見を聞かせていただくことができ、それはそれで今後の参考にもなりました。

ただ、やはり思っていたよりも前に進むことがあまりできなかったことから、それについては今後改善が必要ですので、皆さんのご協力をさらにと言うことからも今一度考えなくてはと思っています。

もちろん本当になかなか難しい活動ですので、より多くの方に理解していただきながらでないと、それぞれのモチベーションにも影響しますので、私なりに考えたいと思います。今日は本当にお疲れ様でした!
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月22日

「高レベル放射能廃棄物に関する説明会への参加取りやめの申し入れ」

今日の午前中、先日地元新聞で放送されていました「高レベル放射能廃棄物に関する説明会への参加」について、改めて取りやめの申し入れを行うために市長と面談しました。

高レベル放射能廃棄物に関する説明会参加取りやめの申し入れ


高レベル放射能廃棄物に関する説明会参加取りやめの申し入れ


国が市民・国民に秘密裏のうちに地方の自治体へこれらに関する説明会を行うことは私としても到底容認することができなかったことから、党県議団からの要請を受けて行ったものでしたが、市長はとりあえず説明を聞くだけでそれを受けることは現実的でないという回答でした。

私としては、国に対してこういった秘密裡で行うことについて、市としてもしっかりと意見を言うべきだということを付け加えておきましたが、改めて自らのこれまでの根拠のない安全神話によるしわ寄せを、押し付けようとする国の姿勢に憤りを感じました。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月20日

「久しぶりの街宣活動&鳴門市委員会」

今日の午後、久しぶりに街宣活動を行いました。

今日のテーマは、すでに国会で議論されている「戦争法案」についてと、先日16日に閉会しました鳴門市議会平成27年第2回定例会についてを報告しました。

会期延長が予想される中、憲法学者や政治学者にとどまらず、多くの国民がこの法案成立を反対している状況を重く見て、市民の皆さんにもこの危険さを共有していただこうと言うことで行いました。

これまでにも本当に数多くの方から、この法案に対する不安や反対の声をいただいております。今後も引き続き、できるだけ機会を設けていろいろな形で、広げていきたいと思っています。

是非とも皆さん、一緒になってこの法案に対してNO!の審判を下そうではありませんか。よろしくお願いします。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月19日

「大衆団体との懇談会」

今日は終日、それぞれ「大衆団体との懇談会」を行いました。

やはり、これまで十分に共有できていなかった活動に関して、改めて今後を踏まえた活動を共にと言うことをテーマに、何を進めていくべきかを話し合いました。

まずは、スタートさせることが重要であるということをお互いに共有できましたので、今後においてそれを踏まえた活動を行うことを決めました。

まあ、今後確実に前に進めることができるかどうかは今のところ未知数ですが、レッツビギン!の精神で声がけもさせていただきましたので、できうる限り継続していきたいと思います。

なんだか、とっても忙しくなりそうで、怖いながらも、若干ワクワクもしています。さて、どうなることやら・・・、お楽しみですね。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月17日

「市政カフェ」

今日の午前中、市民の方々と一緒に懇談する機会を設けていただきましたので、丁度議会も昨日で閉会したこともあり、そのことも含めいろいろなテーマをお話しさせていただきました。

時間にすればさほど長い時間ではありませんでしたが、内容的には比較的具体的なことを含め、多くの点について共有させていただけたのではないのかなと思っています。

こういった機会はこれまであまりなかったことから、参加していただいた方からも今後についての要望や提起をいただき、私としてもそれらをしっかりと受け止めながら今後活動を進めていきたいと思っています。

今日は本当にいろいろなご意見・ご要望ありがとうございました。
posted by kin at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年06月14日

「国民平和大行進2015」

今日の午前中、「国民平和大行進2015」が行われることとなっていましたので参加してきました。

国民平和大行進2015


大行進が行われる前に、それぞれ参加の団体から連帯の挨拶が行われましたが、わしもご紹介いただき短い時間ですが連帯の訴えをさせていただきました。そしてその後に大道銀天街を含め周辺の街並みを皆さんと一緒に行進させていただきました。

そして、お昼には香川県の団体へとの引継ぎ式に参加しました。

国民平和大行進2015

国民平和大行進2015

国民平和大行進2015

国民平和大行進2015


参加された皆さんの平和への強い思いと今の政府の進め方への怒りを深く感じることができましたし、今日のこの経験は今後の私の活動にとって良い機会となりました。
posted by kin at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年05月12日

「今後に向けた活動の1日」その2

今日も昨日に引き続き、今後に向けた活動の準備といくつかの生活相談に対応する1日となりました。

今後の活動の準備のほうは主に資料作成でしたが、これがまたなかなか手ごわくて私の思い通りになってくれません。自作の資料作成ならそれなりに何とかなるのですが、既定の部分をより私なりのと思うとこれがなかなか厄介で、いろいろと策を弄して試してみましたが頭の回転が追い付かず、今日のところは一旦中断しました。また明日です。

幾つかの生活相談については、弁護士への相談に対するこれまでのお手伝いの延長や介護に関する対応などでした。特に法的な部分への負担は相談者にすれば私が思っていた以上に重く、それに対するアドバイスと今後の流れに関する対応をさせていただきました。

明日もまた、今日と同じような1日となる予定です。少しでも相談者の精神的、生活面での負担軽減となるようお手伝いをと思います。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年05月11日

「今後に向けた活動の1日」

今日は終日、今後の活動等に向けた布石となるであろう様々な取り組みを行いました。

とは言っても、いつものように思い付きの何の脈絡もないものも多々あるかと思えましたが、逆にそういったことを進めることで見えてくるものがあるんですね〜。不思議なものです。

そういいながらも若干、当初の目的が果たせない部分もあり、またちょっと?な部分も見つかるなど、私自身の至らなさを自ら露呈してしまうという未熟さも見え隠れしましたが、全体としては非常に有意義な日であったのかなと思っています。

明日も今日のような不安定さを残しながらも、少しづつ前に進めることができればと考えています。これはやはり昨日のことが転機になっていることは間違いなく、初心に帰ると少しだけエイ、ヤーと試みた良き結果でしょうか。

夜にも、ある意味前後にとって良いことにもつながり、少しぼやけ気味ではありますが小さな青写真が描けてきているように思えました。今後はより鮮明になるよう頑張りたいと思います。


今日は非常に曖昧かつ、ゆるいブログとなってしまいましたが、これも愛嬌とお許しください。
posted by kin at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年05月09日

「日本共産党 鳴門市委員会」平成27年5月

今日の夜、「日本共産党 鳴門市委員会」が開催されましたので参加してきました。

これまでのしばらくは、統一地方選挙に関する取り組みに重きが置かれる日々が続き、それに伴う委員会開催がほとんどでしたので、今日は鳴門での活動に関しての純粋な委員会としては久しぶりとなりました。

内容的には非常に前向きでありながらも、それをクリアしていくことは容易でないものが多くを占めましたが、一つ一つ実現に向けてお互いの意思統一を図ることができたのではと思っています。

限りある時間と機会を大切にしつつ、私としても今一度原点に返りながらも、さらに拡がりを自然な形でこなしていきたいと思いました。
posted by kin at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年04月30日

「新聞赤旗集金活動」平成27年4月

今日は終日、 新聞赤旗の集金活動に時間を費やしました。

新年度になって初めての集金活動でしたので若干の手間取りもありましたが、いつもより少し早目に始めたこともあってか、何とかほぼ8割がたの集金を終えることができました。

そして、その集金活動の合間にもいろいろとお話を聞かせていただく機会があり、私としてもいくつかの点においては再確認をすることもできましたし、今後に向けた小さな方向性を見つけることもできました。

早くも来月末にはまたまた議会が開会されることとなることから、それに向けた準備も行うこととなりますが、約2か月ほどの統一地方選挙のお手伝いもあって、それなりの課題もクリアしきれていないことから、連休中やその後において少しづつこなしていければと思っています。

そうこうしながらも感じることは、本当に時間の経つのが早いということですね。自分のやりたいこと、やらなくてはならないことに自分自身がなかなか追いついてくれません。これを贅沢な悩みと言うのか、はたまた未熟さゆえの至らなさと言うのか、悩みは尽きませんね。
posted by kin at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年04月28日

「日本共産党 撫養支部会議」2015年4月

今日の夜には「日本共産党 撫養支部会議」が開催されましたので参加してきました。

今回は特に、先日まで行われた統一地方選挙に関するそれまでの取り組み状況と成果と課題などについて意見をかわしました。

内容的には、これまで同様に今回の経験を今後どのように鳴門市委員会として活かしていくのか、会議のほとんどをその点について話し合い、以前のことなども交えながらリラックスした雰囲気の中で進めることができました。

まあ、少し疲れ気味と食傷ぎみであることは確かな部分もありますので、少しづつ前進しながら臨機応変に対応していきたいなと最後は締めくくりました。今日も前向きな思いや情報の共有ができたのではないのかなと思いましたので、帰りは少し遅くなりましたが充実感を感じながら家路に向かうことができました。

お疲れ様でした。
posted by kin at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動

2015年04月27日

「日本共産党 鳴門市委員会」反省会

今日の夕方から夜にかけて「日本共産党 鳴門市委員会」として今回の統一地方選挙についての反省会を行いました。

たくさんの方々に参加していただき、これまでの活動の躍進を表すものとなりましたが、それぞれの方からも今回の選挙などについての屈託のない意見や感想などが出されました。

また、今後の活動などについても話が盛り上がり、終始リラックスしながらも貴重な時間となりました。今後もこういった集まりを設けて皆さんとの交流を深めていきたいと思いました。

今日は本当にご参加いただきありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by kin at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 党活動
ブログランキング・にほんブログ村へ